読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

幸せって何だろうと悩んだら、満腹の時を思い出そう!

幸せってなんだろうって思った事ないですか?


私、人生で一番幸せと感じた時、何故か怖いって思っちゃったんですよね。


今が幸せの頂点だったら…なんか、なんか怖かったんです。この幸せが続かないんじゃないかって…。いつか幻の様になくなっちゃうんじゃないかって…。


でも、ある人にこの事を打ち明けたら、「そんな考え、馬鹿げてる!損してる!」って一喝されたんです。


そして、その言葉で目が覚めたんです。


確かにせっかくの幸せを怖がってたら、自分から不幸になりに行くようなものです。幸せな時をしっかりとかみしめなくては…。


幸せな時って、満腹な時と似てる…。幸せな時、不幸な時がわからないように、満腹な時、空腹の時の気持ちになれない。


満腹な時に、空腹になる事を怖がってる人っている?


幸せな時に、もっと幸せが欲しい!って貪ると苦しくなる。過食症みたいな感じ。


大事なのは、今自分は幸せだと感じているなら、恐れず自信をもって過ごすこと。


幸せじゃないって感じているなら、幸せになるように、努力すればいい。


満腹になっても、いつかは空腹な時がくる。幸せも同じだと思う。でも、それでいいと思う。むしろ、それがいいと思う!


また、別の美味しい物を食べて、満腹になれるんだから。


幸せな状態はずっとは続かない。それは怖がる事じゃなくて、当たり前の事。


続かないからこそ、また幸せになれる。


時の流れに身をまかせる。幸せ、幸せじゃない、幸せ、幸せじゃない…。そして、その状態を素直に謙虚に受け入れる。


何を食べて満腹になりたいか?何をして幸せになりたいか?


それは、その人次第。


でも、満腹な状態には差はない。あの人の満腹の方がいい!なんてない。


幸せも同じ、幸せに優劣なんてない。


ただ、好きな人と食事を一緒に食べたら、なんでも美味しく感じるように、好きな人と一緒なら、どんな困難も乗り切れる気がする。


今の私は、幸せ、幸せじゃない、その中間?どの状態にしても一緒に人生を過ごす、家族に感謝して生きていきたい。








【スポンサーリンク】