読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

毎日ブログの記事を更新するのって至難の業じゃない?って話

今日も1日お疲れさまです。ヒエヒエです。

昨日は真面目な記事を書いて疲れたので今日は脱力モードで行きたいと思います。

脱力モードじゃないと今日は無理です( 一一)ほげーーーーー。

 

いやーー、皆さまのブログをちょこちょこ拝見するのですが、まじめな記事ばかりを書き続けているブロガーの方々は本当にすごいと思います。

 

例えば、おすすめの本の紹介とか、お悩み系の問題解決法とか、商品の紹介をメインでブログを書かれている方とか、本当にすごいと思います。

 

わたくし恥ずかしながら、ブログを始める前、ネットサーフィンで子育て情報関係のブログを見たとき、「こんな感じなら私にも出来るかもー☆」なんて、「人気ブロガーになれるかも☆」なんて、考えてたんですね。

はい。はっきりいってなめてましたね。あほでした。

 

で、人気ブロガーになる方法をネットで調べてみて、「とにかく、3か月間毎日記事を更新する」とあったので、実践しようとしている次第なのですが、

 

これ、かなり至難の業じゃないですか?

 

てか私には無理です。

 

だって、日中子育てして、わちゃわちゃ、ぎゃーぎゃー、ごはんごはん、テーブルの上に立つな!!ぎゃーぎゃー、お風呂お風呂、わー!おしっこした!わちゃわちゃ、いつまではいるつもりだ!早くでるよ!とりあえずパンツだけははいて!わーわーうろちょろ、頼むから、ぬいぐるみ大量に出さないで!母さん絵本読んで~、もう遅いから無理!一冊だけ~・・はいはい一冊だけね・・電気消すよ・・・おっぱい星人、早く寝てくれ・・

よし!寝た!そろ~~~り・・・・ふ~・・・・・・・・、ぎゃーーーー!!はいはいっ。はやくおっぱい星人寝ないかな~~・・・やっと寝た。・・・・

 

よし、ブログで幼児教材のレポ書くか。

 

 

 

・・・・ってなります??

それを毎日毎日?!

 

私には無理ですね。

 

それより

 

アイスでも食べてテレビを見るか。

 

ってなりますよ普通!

 

いや、本当、乳幼児子育て中の人気ブロガーでほぼ毎日更新している方は

 

いったいどんな精神力をお持ちなのですか?

 

しかもいつ泣かれるかわからない状況の中でですよ?

 

時にはこんな感じの素の自分を出したアホ記事でもちょこちょこ挟んでいかないと、私は過労で倒れますね(._.)

 

特に、まじめな情報提供系の記事はやはり真剣に頭を使って書かないと、書けないじゃないですか(私だけ・・?)。

 

はっきり言ってそういう記事を書くのって、伝えたいっ!ていう強い気持ちだけを起動力にしたお金の発生しない仕事のような作業じゃありません?(あっ人気ブロガーの方は除きます)しかも誰も添削してもくれないし・・。

 

それをなれるかどうかあやふ~や~な人気ブロガーになるためだけに毎日できますかい?

 

私はまだ未熟なため仕方も知りませんが、編集した画像をたくさん使っている方とか、いったいどのぐらいの時間を費やしているのですか?慣れですか?私は初心者だし、頭にぶいのでまじめな記事を1記事書くだけで3時間はかかりますよ?(そのわりに、完成度低いとかは突っ込まないでくださいねww泣きますよ)

 

私は当初、子どもの知育についてのブログにしようと思っていたのですが、今では、なんじゃこりゃーーー!!な記事だらけですよ。本当。「ブログでありのままの自分を解放するだおーー!!」とか「とある主婦の覚醒」とか。はっきり言ってやけくそですね。

 

本当はNEVERまとめ風な記事だらけにしようと思っていたのですよ・・これでも。

 

でも今では、小説家やポエマー風になってみたり、暗くぼやいてみたり、わけのわからない自分の考えを暴露してみたり、大学のレポートを出すかの姿勢で記事を書いてみたりむちゃくちゃです。

 

幼児知育しばりで記事を書いていたら、3日でブログ人生終わっていましたね~~(-。-)y-゜゜゜

 

なので私からすれば○○しばりで毎日記事を書き続けているブロガーさんは

 

相当マニアックな方か執念の鬼ではないかと思うのですが・・(気を悪くしたらみません汗心から尊敬しているのです、怒らないでください汗)

 

まぁ、ポケモンのレベル上げ的な作業が全くできない飽き性な私には不可能なことでした。

 

でも、このような飽き性の私が一か月ちょっとブログを続けれたのは、私なりに一生懸命書いた記事を読んでくれて、ほんの少しでも共感してくれる方がいて下さるおかげです。本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。あたたかいコメントをくださった方、本当に涙が出るほど励みになりました。

 

私と子供たちだけで時が流れていく閉鎖された世界がブログを始めてから少しずつ外へと広がり始めた気がします。

 

これからも、こんな私でも誰かの役に立てることをブログを介して、していけたら幸いに思います!

 

 

最後に

 

ブログ楽しいです!!

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】