悩みすぎな私の子育てライフ

4歳と2歳の姉妹の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

夫の長期出張を経た今、絶対自分が育児ノイローゼだと思う件

3歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。
ここ最近本気で自分が育児ノイローゼではないかと思います。

今日の私の症状

・無表情になる
・定期的に身体が鉛のようになって動けなくなる
・常にイライラしている
・子供を連れて外出する気力が全く湧かない
・ふとした瞬間涙が出る
・自分のしんどさを誰も分かってくれない、助けてくれない気がする
・過食気味
・やらなければいけない事が何も出来ていない気がして焦っているが身体は動かない
・楽しい事が何も思い浮かばない
・ふとした瞬間「消えてしまいたい」と思う


です。

これ、完ぺき育児ノイローゼの症状ですよね・・・。やばいやばい。それかうつ病の前兆?

こういう症状が夫の長期出張の後半ラストスパート時に毎回でるんですよ。

で、夫が長期出張から帰ってきた当日は次の日仕事だから、申し訳なくて思う存分自分の気持ちを発散できない。我慢している。

そして、やっと次の日から休みになる仕事から帰って来た晩、夫に相談したり愚痴りたいのに長期出張の疲れで、即寝る夫。はい、それが今。

この状況かなりつらいです。

夫も長期出張で疲れているから寝てしまうのはしょうがないって分かっていますよ。でも、私のこの気持ちはどうしたらいい?

なんで自分ばかりこんなに我慢しないといけないんだって思ってしまいます。そうじゃないのにね。

でも、子育てって限界になったら本当にピンチなんです。

この危機的な状況を夫にどうやったら理解してもらえるのでしょうか?

母親がうつ状態になって全く身体が動かない時も3歳と1歳の子供は容赦ないのです。

今日だって、1歳児は私が無気力状態で寝っ転がるとおっぱいを貪りにきて、3歳の長女は粘土で遊びたい遊びたい攻撃。粘土を私に取りに行くように、何度も何度も言い続ける。

でも、私は身体が動かない。本当に鉛のようだ。で無気力状態で「自分で取りにいきなよ。」て静かに何回言っても、意地になって叫び狂う長女。その声を聞き続けているうちに、私は頭が痛くなって、吐き気すらしてくる。

そして、ついに怒鳴る。「いい加減にしなさい!」この瞬間の私は正に鬼の形相、そのものだ。あーこうやって自制心がなくなった時に虐待が起きるんだなって本当に思う。

私がかろうじて手を出さないようにできているのは、この何かがぶちぎれる少し前に過食に走るからだ。
甘いものを無心で食べる。本当に無心で。みっともないほど。
苦し紛れのその場しのぎ。こんな行為するべきじゃない。身体にいいはずがない。でも、要領が悪い私には他の手段が思い浮かばない。

この過食を繰り返し過ぎて胃が気持ち悪いのに、食べてしまう。きっとむちゃぐい障害予備軍だ。

しかも、この育児ストレスの対処法が原因で最近絶対糖質中毒だ。

甘いものを定期的に食べないとイライラする。これは、機能性低血糖症を発症しているのか?

色々といけないことはわかってる。負のスパイラルに陥ってるって・・・。でも、余裕がなくて自分をメンテナンスできない。自分を立て直せないのだ。

自分で自分の怒りを制御できない状態になって、子供に被害が及ぶぐらいなら過食した方がましだ。

でも、その過食が原因で身体が不調になってますますイライラしてしまっている。

私はどうしたらいい?自分が情けなくて涙が出てしまう。

でも、やっと夫が休みになるというのが救い。いつも長期出張の後の夫の休みが始まるとこんな状態が嘘みたいになくなるのだ。

本当に私はギリギリで育児をしている。

もしこれで夫の助けも望めない環境だったら・・・想像しただけでぞっとする。

育児ノイローゼで自殺する母親って誰にも助けを求めれない、夫にすら弱みを見せれない、または見せれる環境にない人なんだろう。きっと不器用で真面目すぎる人だ。

それか、育児ノイローゼで弱り果てた自分の防御反応で衝動的に子供を殺しちゃったりしちゃうのかな。

悲しすぎる。

もし今、こんな母親のニュースを聞いても、私はその母親を責めることはできない。

ただただ、悲しい。その母親の地獄の様な孤独感と苦しみを想像しただけで吐き気すら感じる。今なら特に。

きっと、自分が子育てしなかったらこんなこと理解できなかっただろう。

子供を残して死んじゃうなんて、無責任な母親だなぁ、とか子供を殺しちゃうなんてなんてひどい母親だ、理解できん!って母親を責めていた立場だったかもしれない。

こんな末期の状況になってすら、子育て中の母親は責められるなんて・・・、・・・ね。

世の中は、そんな母親を加害者であって、被害者とは見ないだろう。当たり前か・・・な。

きっと、心から気持ちが理解できるのは子育てノイローゼ気味の孤独な母親ぐらいだ。

私は自分の弱さゆえに、子供に取り返しがつかない被害が及ぶことは絶対避けたい。

子供の為に強くならないと。何が何でも。

明日から夫に頼りまくろう。そして自分のメンテナンスをしっかりしよう。笑顔で子育てができるように。

頼ることは、申し訳ないこと、悪いこと、自分の努力不足、という感情は子育てには全く不要だ。

子供の為にも頼らなければいけない。

もし、夫に頼ってもそれでも育児ノイローゼ気味の症状が改善しなかったら、どこかしら電話相談か、病院にでも行こうかなっと本気で思ったヒエヒエなのでした(重い内容ですみません)。




にほんブログ村

 


にほんブログ村

【スポンサーリンク】