悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

子育て主婦にとって幸せ過ぎる優雅なおひとり様デー!そしてはてなブログのコメントの正しい返信の仕方にやっと気付いた件

3歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。

今日は夫に子供二人を預けて、おひとり様気分を満喫しました。

まずは、約一年ぶりぐらいの美容院へ。胸の位置ぐらいまで伸びていた髪をバッサリと、パヒュームのノッチぐらいまで切りました。

そして、その後図書館へ行ってずっと借りたかった「はてなブログPerfect GuideBook」がたまたま貸し出し可だったので、よっしゃー!って借りて、カフェでパン2個とカフェラテを買い、優雅な気分で借りた本を流し読みしていました。ちなみにこちらの本です→

はてなブログPerfect Guidebook [ JOE AOTO ]

価格:1,706円
(2017/1/29 23:32時点)
感想(0件)

本当はミスタードーナツか、スターバックスに行きたかったんですけどね。

人多すぎ。なぜみんなこぞってミスドやスタバに群がるんだろう。
スタバとかあんなに高いのにさ。学生はガバガバ飲んでたりして、すごく不思議。
まあ、今日は私もその群がっている一人だったけど。

なんで、あんなにドーナツって中毒性があるんでしょうねぇ。ドーナツ食べたかった・・・。

まーともあれ、カフェで優雅に「はてなブログPerfect GuideBook」をペラペラと読んでいましてね。

あーHTMLとかCSSとか何も出来ていないなーしたいなぁ、でもこんなのに手を出したら時間がどんどん無くなるだろうなーとか、Amazonとか楽天のアフィリエイトの設定しないとなーとか、google analysisとかもしたいなー

って、したいなしたいな星人になっておりました。

でも、こんなことより記事書きたいわ!あー記事も書きたい、デザインも素敵にしたい、でも時間ないーてか、なんで私はカッコつけてカフェラテなんか注文したのだろう・・・同じ値段ならりんごジュースにすればよかった・・・なんて、頭の中で一どうでもいい一人会話していた訳です。脳内一人会話最高。いつもは外野がわちゃわちゃしてなかなかできないもんな。



で、ペラペラページをめくってかいつまんで読んでいた私が、ある箇所を読んだ瞬間


(OдO)!!!!


ってなりました。

それは、はてなブログの自分のブログにコメントを書いてくれた人への返信の仕方についての記述だったのですが・・・。

コメントに返信する際に、返信する相手のidをコピペしてコメントを書くと、自分が相手のコメントに返信したことが、相手に知らされる・・・とのこと。

その箇所がこちら

はてなブログでは、返信するボタンなどがないので、相手のID(id:はてなID)を入力(コピーペースト)して返信します。このようにすると、相手にもお知らせが届き、反応があったことが確認できます。

(出典:はてなブログPerfect GuideBook 231ページ)

って、ブログを始めて5ヶ月目にしてやっと気づいた衝撃の事実なんですけど!

てか気づいてなかったの私だけ?

うわ〜〜〜!恥ずかしい!!って今更感半端ないですが、すごく恥ずかしくなって、カフェで一人で赤面していました。

私だけですか?^^;

・・・誰か一人ぐらい知らなかった人います・・・よね?

例えば、私のブログにヘナヘナさん(id:hiekashi)という方がコメントをしてくれたとして、今までの私は


**********

へなへなさん
コメントありがとうございます!

**********

ってコメントに対して返信していたのですよ。

でも、これではへなへなさんが私のブログにわざわざ足を運んでもらわないと、返信した事に気付かないのであって・・・

以下の様に返信コメントをするべきだったのですね・・・

**********

へなへな(id:hiekashi)さん
コメントありがとうございます!

**********

と、この様にへなへなさんのidを入れないと、へなへなさんに、コメントに返事をした知らせが行かないのですね。


5ヶ月間ずっと気付かなかったなんて・・・私だけですかー!!知らなかったのはー!!(悲しい叫び)

今まで、自分が他のブロガーさんにコメントを書いた時、その返信コメントがされた時、お知らせメールが届いていたので、仕組みについて不思議に思っていたのですよ・・。

コメントにidを入れないといけなかった訳ね・・・。よく考えたら当たり前やん!なんで気付かなかったんだーーー!!

ってカフェで一人でひたすら心の中で叫んでおりました。

こんな凡ミスを他にも気付かずに沢山してそうで・・・恐い・・・。


今まで私は自分のブログにコメントを書いていただいた読者さんには、返信コメントをするようにしていたのですが・・・、その返信コメントにほしを付けていただいていたのは、わざわざ私のブログにもう一度足を運んでくれてたってことだったのか・・・

いや、本当に

わざわざありがとうございました(⁰▿⁰)本当にお手数をおかけしました。私の無知のために。

ということで、やっと気付いた、愉快なヒエヒエさんです。

まーそんなはてなブログの基礎について丁寧に書かれている「はてなブログPerfect GuideBook」。二週間借りれるから、また読んで気づいた点があったらブログに書こうっと。

そして、私みたいにはてなブログの常識?的な事に気付かずに5ヶ月も過ごしてしもターー状態に何処かの誰かさんがなるのを防げたら嬉しいな。ほんと。

にしても、この本を読みながら、自分が知らなかったり、やらないといけないことが沢山あることに改めて気付かされました。

こりゃ夫にもう1日おひとり様デーをつくってもらうようにおねだりしないと時間確保できないな・・・。

にしても、おひとり様デー最高過ぎる。

まーそんなこんなミージャ的な事があった後、自転車をこいで一人で家まで帰る。
髪もすっきり、気持ちもすっきり。
そしてもう18時。ちとのんびりし過ぎた・・・。

帰ったら夫が鍋を作って待っていてくれた。そしてなぜか一歳の次女が上半身裸で笑顔で出迎えてくれた。なぜ?

夫に、なんで次女裸?って聞くと、夫もなんでじゃーー!ってびっくりした様子。夫も料理に必死で気づいてなかったみたい。最近、次女脱ぎ魔なんだよね。

まー何はともあれ
なんて贅沢な身なんだろう。そして幸せなのだろう。二日前の地獄にいたような気持ちが嘘のようだ。

そして家族みんなで鍋を囲んで暖かい夜ご飯。心も身体もぽっかぽか。

たまには一人もいいけど、家族みんなで食べる食事はやっぱり最高だな。

とまあ、優雅なおひとり様デーを過ごしたヒエヒエなのでした。

明日もきっと最高だ。



にほんブログ村

 


にほんブログ村

【スポンサーリンク】