読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

自分の心身と向き合って生活サイクル、習慣を改善するのを心がけてみようと思う件

3歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。

 

実は最近身体が不調で、気持ちにも影響していました。

身体が不調といっても、熱があるやのどが痛いなどのような風邪の症状ではなく、私の場合、身体の倦怠感が強いなのですけれどね。

 

この倦怠感あなどれなくて、結構しんどいです。

 

私昔から、体の倦怠感が強いタイプで結婚する前から悩んでいました。

おそらく原因はひどい肩こりだと思います。昔から慢性的な肩こりに悩んでいました。小学生の時からの悩みでした。

あと、性格上身体に力が自然と入ってしまう癖も原因かもしれません。

 

そろそろ、自分の身体と真剣に向き合わないと人生損している気がしてきて、生活サイクル、習慣を見直して改善してみようかなと思います。

 

今考えられる自分の身体の倦怠感の原因は

 

・夜の寝方

・体の凝り

・寝る直前の暗闇の中でのスマホいじり

・胃の酷使(要するに食べ過ぎ)

・運動不足

 

 

があげられるかと思います。

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、「寝る直前の暗闇の中でのスマホいじり」はブログを書く作業です。

 

なので・・・今のブログ生活も改善しないといけないという訳です。

 

今の私の生活サイクルをざっくり書くと

 

6:00 起床 夫の弁当作り

7:00 夫を見送ってから、少しだらだらしているうちに子ども達が起きだす

8:00 子ども達との日常スタート

PM9:00 子ども達就寝(子ども達から完全に寝るのは10:00ぐらいになることもしばしば)

PM10:00 暗闇の中、子ども達にくっついてスマホでブログの記事を書く(気力があれば布団から抜け出してパソコンで書く)

 

です。もちろん大体なので、いつもこのように順調に事が進むとは限りません。子どもの寝る時間が遅くなることもありますし、ブログを書かずに寝てしまうこともあります。

 

この生活で一番問題ありなのが、「寝る」関連です。

 

まず、ただでさえ寝るとき子どもが両側にいて体が凝るのに、変な態勢でスマホをいじるとますます体が凝る。そして、暗闇でスマホを見るので、目が疲れさらに首が凝るし目への刺激から寝つきが悪くなる。さらに、夜ブログを書くと謎の興奮でさらに寝つきが悪くなる。

そして次の日ものすごい倦怠感と身体の凝りで一日をスタートするはめになり、イライラし、過食してしまい、更に胃に負担になり、体調悪化。そして夜になり同じことの繰り返し。体調はどんどん悪化。

 

・・・・・

 

いいことなし!

 

うん、これは改善しよう。てか改善せねば。身体がもたん・・・と改善する方法を考えた結果・・・

 

朝型の生活にしたらいいんじゃね?

 

・・・と。

 

実は今までも、チャレンジしようと思ったことはあるのですがね・・・甘えと惰性でずるずると夜型の生活に執着しておりました。

ですがね、さすがにこのままではいかん!と。

そしてここ数日で長女が私から離れ、一人で寝てくれるようになり、更に次女もおっぱい星人でなくなりつつあるので、今がチャンス!と思った次第です。

 

ということで、今後の目標

 

・夜10時には寝る

・朝5時に起きてブログをパソコンで書く

・腹八分目にする

・毎日子どもと散歩に行くなど意識して体を動かす

・肩こり対策をする

 

を今後頑張りたいと思います!!

早起きは三文の徳っていうじゃない?5時起き頑張るぞ!おー!

 

あと、精神面ではどこかで聞いた(中村アンさん?コロッケさん?)「あおいくま」を心がけようっと。

 

あ・・・・・あせらない

お・・・・・おこらない

い・・・・・いばらない

く・・・・・くよくよしない(くさらない)

ま・・・・・まけない

 

特に私は焦らないを心がけないとなあ・・・あせらない。あせらない。大丈夫。大丈夫。・・・と自己暗示。

 

ということで、朝型生活にして爽やか人間活動するぞ宣言でした。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

【スポンサーリンク】