悩みすぎな私の子育てライフ

4歳と2歳の姉妹の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

やっと「やりたいこと」を見つけました

 3歳児と1歳児の育児中の主婦ヒエヒエです。

 

最近太宰治の「人間失格」の以下の文が頭に浮かんで仕方がないヒエヒエです。

 

******

いいえ、断じて自分は狂ってなどいなかったのです。一瞬間といえども、狂った事は無いんです。けれども、ああ、狂人は、たいてい自分の事をそう言うものだそうです。

 

(青空文庫より引用)

********

 

いやあね・・・前回の記事でかなりクレイジーな事になったので、自分がおかしくないか疑っているのです。

疑った結果・・・

 

うん!大丈夫☆

 

いやいや太宰さんの文読めよ・・・って話です。

 

でもね、あの日のあの瞬間(あえて言いませんね)から私は自分のやりたい事、役割を見つけたのです。

 

そして、その瞬間から急に世界が楽しくてたまらないものになりました。わくわくしてたまらないのです。

 

今まで無気力に情熱的になれるものがなかった私がやっと、やっとやりたいことを見つけました。

そして、それをこのブログを通して今後やっていきたいと思います。

 

そして今想像している未来が実現する日を心から楽しみにしています。

 

どんな素敵な未来が広がっているか。

 

今まではほとんどネガティブなイメージしかできなかった私がこんなにポジティブなイメージができるようになった。

 

自分でも驚いています。

 

その「やりたいこと」が達成できる日が来るまではおそらく本当に長い長い道のりだと思いますが、長いからこそ結果が楽しみでなりません。そしてその日は来ないかもしれません。でもそれでいいんです。むしろそれがいいんです。

 

おそらく何度も壁にぶち当たるでしょう。弱音も吐きたくなるかもしれません。でも、そんなのこの目標を達成できるならばへでもない!そう思える未来がある。チャレンジしたい!

 

そして、そのチャレンジは今の私の愛している子ども達のためでもあるのです。

 

未来にどんな世界が待っているか楽しみでたまらないのは生まれて初めてです。

 

この大きな目標がある限り私はもう今までのようにおろおろ迷うことなく突き進んでいけそうです。

 

今、私は出産後の夜に興奮して寝れない時と同じような気分になっています。

 

この興奮もすぐに無くなるでしょう。そして忘れてしまうでしょう。それでも、私は自分の可能性を信じてみる事にします。

 

今まで夢に向かって生き生きと輝きながら突き進む気持ちが全くわからなかった私がこのような気持ちにやっとなれた。

 

その気持ちをいつまでもいつまでも忘れないために少し迷いましたが記事で残しておく事にします。

 

あ・・・ちなみに変な宗教とかに入った訳ではありませんので心配しないで下さいね。

 

では、あまりこの話題を続けると我ながら若干引くので、今回で終わりにします。

 

もちろん子育ても全力で今後も頑張りますよ〜!

 

以上、早朝5時の布団の中からでした(あー興奮してねれなかったから、今日の子育て大変だわ・・・)。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

【スポンサーリンク】