悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

ブログのPVが全然伸びなくてつらいって話

4歳児と1歳児の育児中の主婦ヒエヒエです。

今回はタイトル通りの内容です。

うん、

PV伸びねー(伸びない)ってぼやきっす。

もうね・・・わかってはいたつもりよ?
ブログのPV伸ばすのは難しいってさ。

わたしは、PVなんて関係なく、自分の好きな事を書くんじゃい!PVなんて二の次、オリジナルの内容よ !内容で勝負よ!・・・なんていぶし銀的な精神で頑張るわ〜みたいな心意気でブログを続けてきたつもりだったのよ。

PV至上主義なんて、くそくらえや!

炎上商法も、くそくらえや!

って精神で今までブログを書いておりました(多少乱れてしまいすみまそ)

でもね・・・

PVがなかなか伸びないでブログを書き続けるのはやっぱ、結構しんどいわ。

しかもね、自分が頑張っている割にPVがなかなか伸びないと、自信がなくなっていくのね。マジで。自分の努力は無意味かって。自分才能マジでねーのかって。

ホットワードつかいたくなる気持ちわかるて。

将棋まったく知らんのに「藤井4段」について書こかー的なさ。

まあ、とにかく、PV気にしたくないのに、頭の中PVPVPVに知らないうちになって、勝手に滑稽にPVに振り回されてしまっている訳です。

そして、なんでPV伸びんのん?って。

そうすると、私の嫌いな「ひがみ、妬み」の感情も生まれてきちゃう訳です。

なんで、私より、このブログの記事が読まれてるんや!

とかさ。

このブロガー私よりブログ歴短い癖にバズってる・・・チックショー!(小梅)

みたいなさ、あーひどい誹謗中傷のコメントはこんな僻みの感情から生まれるのか・・・という事をまざまざと実感している訳です。フラストレーション溜まっちゃうと・・・あーやっちゃうのね、みたいな。

うん・・・自分って本当に情けないやっちゃってさ。

なんでPVをそんなに気にするて・・・そう、いつか金儲けたいんやなって。儲けた自分の金でディズニーに行くのが夢って。なんて陳腐な感情やって。結局はそこかいって。違うところに価値を見出したいはずなのにさ。

で、そんな情けない自分と向き合うのが怖いのと、疲れるのとで最近自分の生活から徐々にブログをフェードアウトしていってた訳です。

ほら、学生時代にあった、明日テストだけど、全然勉強してないから点数悪くて当たり前〜みたいな自分に予防線張る感じ?

うん、最近の私張ってた張ってた。予防線。

私、今ブログ手を抜いてるから、PV伸びないの当たり前だわーみたいな。

本当は全力でやってもPV伸びないんですけどね。あはは。・・・あー涙でそう。

そして、最近本当に手を抜いてたって訳。内容の面というより熱意って意味の点で。

やる気の炎、風前の灯火状態。

正直、少し前までは結構本気で書いてた。

でも最近完全に予防線張ってた。勉強してないから、点数悪い結果でも当たり前じゃん的な?

うん。今なんとなくわかる。この予防線を張るのを続けたら、ブログ更新が途絶え・・・そのうち完全にフェードアウト組になるって。

いやあね、1年以内に、ブログを手放す人多いって話ほんまやわ。

むしろ、1年でブログを手放さない方がクレイジーじゃね?とさえ最近おもう。

過去の記事で、私、「ゴキブリのようにしぶとくブログを続けていきたい」みたいな事を書きましたが、まさにスリッパで10回ほど叩かれた瀕死のゴキブリ状態になっていた訳です(ブログに対する熱意がね)

うん、もう死んでもいいかなってぐらいまでなりかけてた。

死んだふりして、もうこのまま死ぬんちゃう?みたいな。

そして走馬灯のように過去のブログ人生を振り返りましたよ(早いって)。

振り返って、自分こっぱずかしい事ばかり書いてたなあって。

「人気ブロガーに私はなる!」とかさ。

「初心者だけど漫画始めます!」っていきなり宣言して、「これなら書籍化狙える」とか血迷ったこと書いたりさ(今んとこさっぱりぷーちゃん)。

「神の域に達した」とかさ。

頭大丈夫?的な(いやおかしい)。

振り返るとアホな事いっぱい書いてきた。

もう・・・ほんと、穴があったら入りたいどころか、土があったら埋まりたいって。

夫と「まだブログで黒歴史増殖中?」「イエス☆」みたいな投げやりな会話したりさ。

で、走馬灯のようにブログ人生を振り返った結果・・・。

今フェードアウトするわけにはいかん。

こりゃいかん。

ってはっと目を覚ました。

だって、今諦めたらただのビックマウス野郎になっちゃう。

それこそ一番恥ずかしいて。

もうさ、このまま私の人生自体が黒歴史になってもええわ、みたいな。てか、もうほとんど真っ黒けっけだけど。

黒歴史がどおした!って。

自分が価値があるものを信じて突き進むためならその道中が黒歴史かどうかなんてどうでもよか!って。

この考えを強く持ちたい時私はいつも宮沢賢治さんのことを思い出す。

宮沢賢治さんだって、生前まったくほとんど作品の価値を認めてもらえなかったのだ!「価値あるものはすぐに認められる訳じゃない」ってことを賢治さんは教えてくれたじゃないか!

賢治ーー!って心で勝手に叫びながら、ブログを頑張るって決めたじゃないか(こえーよ)

世の有名な芸術家の作品だって死後に価値が認められるって事多いやん!

真に価値あるものはいずれ絶対、時間がかかっても認められる!私もそのようなものを目指したい!そのためには絶え間ない努力が必要!

一年もたってないのにへばってどおする?!自分!まだ何もできていないじゃないか!

せめて3年は粘れや!

自惚れんなよーーー!!!!

賢治がいきている間に価値を認められなかった苦悩とくらべりゃあ、私の苦悩、努力なんて蚊に刺された程度だわ。うん。

もう、私はニーチェぐらいこえーって程ポジティブシンキングでいきまっせ!!

クレイジーポジティブシンキング最高。



・・・・てな感じで、最後、やや変なテンションになりましたが、引き続きゴキブリ精神でブログを続けようと思うので、よろしくお願い致しますって話でした(ところで、バズるって都市伝説?)。

【スポンサーリンク】