悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

夏休みの土曜日に混雑覚悟で4歳児と1歳児の姉妹を連れてサンリオピューロランドに行ってきたのでレポします

4歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。

 今回は夏休みにはいって最初の土曜日に初ピューロランドに行ってきたのでレポします。

ピューロランドに行こうと思ったきっかけは、株主優待で入場無料チケットを手に入れたからです。

サンリオの株主優待についてはこちらの記事をどうぞ→

 

www.hiekashi.com

 

 

 我が家は夫と私と4歳の長女と1歳の次女の4人家族で優待券が3枚なので無料で入園できるってわけです(2歳以下は無料)

 

パスポートは休日は大人3800円、小人2700円(平日は大人3300円、小人2500円)なので本来なら10300円分かかるところをなしで行けたのは非常に大きい。

 

因みに事前購入だと、それぞれ100円割引されますよ☆

詳しくは公式ホームページで確認してください→

www.puroland.jp

 

でと、今回はなんと夏休み入って最初の土曜日に行くというチャレンジャーな試みをしたわけです。

 

まあ、平日ってなかなかいけませんしなあ・・・。

 

ということで前日の金曜に一泊して朝いちでピューロランドへ行って来ました。

 

 

■目次

■夏休みの土曜日のピューロランドの開園前の行列がすごいことに!

■開園後真っ先に「キャラクターボートライド」へ

■幼児連れは注意!ピューロランドは全体的に薄暗い

■4歳の長女は「レディキティハウス」で大喜び!薄暗いのが苦手な子はここへ!

■「~キキ&ララ~トゥインクリングツアー」は4歳児は喜ぶこと間違いなし

■ピューロランドは休日限定で再入場できるので外に出て昼食もOK!

■シナモンロール15周年記念スペシャルエリア「ふわもこタウン」へ

■ピューロランドに行ったら絶対パレード(Miracle Gift Parade)は観るべき!

■ピューロランドに夏休みの土曜日に行って正解だったか?メリットとデメリット

■まとめ

 

夏休みの土曜日のピューロランドの開園前の行列がすごいことに!

 

 

 そして夏休みの休日は非常に混雑するということを事前リサーチしていたので、開園45分前にはピューロランドに到着。

 

ですがね、もう結構並んでいました。

 

開園10分前ぐらいには列がこんなことに・・・

 

f:id:hiekashi:20170731071042j:plain

 

・・・・すご・・・。ファミリーマート前をさらに超えて列が続きます。

この行列をみて、「45分前早すぎだと思ったけれど、早く来てよかった・・・」と思いました。

 

おそらく、開園前に並ぶ理由の一つとしては、朝一のキャラクターとのグリーティングでしょう。

 

ですが、私たちの理由は休日に激混みだと噂の「サンリオキャラクターボートライド」を並ばずに乗るためです。

 

それであわよくばキャラクターとも写真を撮れればいいなと。

ということで、炎天下の中、並んでいたわけです。

 

並んでいる間になんとキャラクターが会いに来てくれました。

f:id:hiekashi:20170731071048j:plain

 

なんだ?このキャラクターは!サンリオ?っぽいけど初めて見たぞ!と疑問に思っていましたが、今調べると今年4月から始まった番組のキャラクターだったのですね。また番組観てみよう。

 

www.sanrio-ponponjump.com

このキャラクターは「ピンキーリルローズ」ちゃんらしいです。

とまあ、思いがけないグリーティングがあって、やっとこさ9時半に開園。

 

 

開園後真っ先に「キャラクターボートライド」へ

 

よし!「キャラクターボートライド」へ急げ!と思っていたのですが・・・・はい、場所が分かりませんでした。そしてなぜか事前準備していなかった夫に道案内され無事に「キャラクターボートライド」へたどり着けました。

 

私みたいな方向音痴さんはサンリオピューロランドの構造に最初は結構戸惑うかもしれません。

まず、押さえておくことは、入り口があるところは3Fです。

キャラクターボートライドのある2Fを目指すには入り口を直進しエスカレーターを下りましょう。

そしてエスカレーターを下ってすぐ左側に「キャラクターボートライド」がありますよ!

とまあ、夫のおかげでなんとか「キャラクターボートライド」に乗れました。

待ち時間10分ぐらいかな。

で、乗った感想。

楽しかった。楽しかったけど・・・

 

1時間も待って乗るもんじゃない!!

 

 確実に言えますよ。

サンリオ好きの大人だけならともかく、幼児子連れは絶対50分も並ぶメリットはそこまでない気がします。

 

まあ、例えるなら、ディズニーの「イッツ・ア・スモールワールド」に1時間幼児を連れて待てますか?って話です。

 

乗り終えたころには燃え尽きてますよ。

 

それよりも、ピューロランドには幼児連れが楽しめる場所はたくさんあるので、変に「キャラクターボートライド」に執着せず、そちらに行った方がいいです。

 

そして「キャラクターボートライド」乗車のあとキャラクターグリーティングは終了しておりました。どちらかしか無理ってことでしょうかね。

 

その後すぐに「キャラクターボートライド」の行列はすごいことになっておりました。

 

うーん・・・時間の有効活用という意味では、開園前に時間をかけて並んだのは正解だったの・・・かな?

 

 

幼児連れは注意!ピューロランドは全体的に薄暗い

 

 無事、「キャラクターボートライド」をクリアーしたあと、「ぐでたま・ザ・ムービーショウ」に行こうと思ったのですが、

 

なななななんと!!

 

4歳の長女がピューロランドの薄暗い雰囲気にすっかりビビッてしまい、すべて拒否モードに。

 

「ここ恐い~!いやいやいや~!」とずっと夫に抱っこ状態に・・・これは非常にヤバい。

うちの4歳の長女はディズニーシーの「マーメイドラグーン」の薄暗い雰囲気も駄目だったので、少し暗い場所が苦手なお子さんなら親は苦労するかもしれません。

 

4歳の長女は「レディキティハウス」で大喜び!薄暗いのが苦手な子はここへ!

 

ですが、そんな薄暗い場所が苦手なら、レディキティハウスへ逃げましょう!

ここは全く薄暗くないので薄暗い雰囲気にビビッている子どもの機嫌をなおすにはもってこいの場所です。

しかも女子なら喜ぶこと間違いなしの内容となっております。

中は写真スポットだらけとなっておりますよ。

f:id:hiekashi:20170731071038j:plain

ミルクティーに入っているような写真が取れました♡

しかも、レディキティハウスの最後の目玉。

キティーちゃんと写真が撮れる!

f:id:hiekashi:20170731071033j:plain

最後に案内される部屋は実は2つあって、それぞれ違う衣装のキティーちゃんに会えるのです。

長女はこのレディキティハウスがとても気に入り、2回目に行った時は、以下の違う衣装のキティーちゃんでした♡

 

f:id:hiekashi:20170731072840j:plain

 

2人ともとてもうれしそうに一緒に写真を撮っていました。

 

 

「~キキ&ララ~トゥインクリングツアー」は4歳児は喜ぶこと間違いなし

 

続いてキキララの「トゥインクリングツアー」へ。

最初は薄暗くて恐がっていた長女も、ここの素敵な世界観に魅了され、すっかり機嫌を直して楽しんでいました。

特に気にいっていたのがこちら!

f:id:hiekashi:20170731083034j:plain

 

こちらは、レバーを回すと、雲でできた動物が写真の様に映像でランダムに出てきます。

時々当たりで、たくさんの動物が一気に出てくるみたいですよ♪

 

素敵な雰囲気の写真もたくさん撮れます。

f:id:hiekashi:20170731072836j:plain

4歳児にはぴったりなアトラクションでした。

 

 

ピューロランドは休日限定で再入場できるので外に出て昼食もOK!

実はピューロランドは休日は昼時にかなり混雑することが予想されるため、休日のみ再入場ができるのです!

 

正直、これは節約家ファミリーにはうれしい。

 

しかもピューロランド周辺には、ファミリーマートやマクドナルドがあります。

こちらファミリーマート↓

f:id:hiekashi:20170731075921j:plain

こちらが近くのマクドナルド↓少し歩くかな?

f:id:hiekashi:20170801072243j:plain

正直、ピューロランド内で食事をすると結構かかります。

なので、出費を抑えたいのなら、再入場し外で食事する事をおすすめします。出口で係の方が見えないスタンプを手に押してくれます。

 

因みに私たちは昼食はコンビニで購入して食べました。

 平日は再入場できないので要注意ですよ!

 

シナモンロール15周年記念スペシャルエリア「ふわもこタウン」へ

 

続いて4Fの「ふわもこタウン」へ。

こちら、「レディキティハウス」やキキララの「トゥインクリングツアー」を体験した後に行ったので、え?これだけ?って思っちゃいました。

「レディキティハウス」やキキララの「トゥインクリングツアー」のようなものを想像して行ったら駄目です。かわいい写真が撮れるだけの場所だ!って気持ちで行きましょう。

 

ですが、運よくかわいいシフォンちゃんと写真が取れました☆

f:id:hiekashi:20170731072831j:plain

かわいい。

私、サンリオキャラでシナモンロールが一押しなので、なんだかラッキーな気分になりました。シナモンじゃないけど。

 

そして、「シナモンロールドリームカフェ」もありました。

 

f:id:hiekashi:20170731074018j:plain

かわいい。これは、子連れじゃなかったら、写真撮るために買っちゃいますね。

ですが、まだ子どもがおやつ時じゃなかったのでスルーしました。

しかも、子連れだと瞬殺ですな。このスイーツは。

 

ピューロランドに行ったら絶対パレード(Miracle Gift Parade)は観るべき!

 

この日は1時からと4時半からの2回パレードが行われ、私達は4時半のパレードを観ました。

行く日のパレード等のスケジュールは事前にホームページ等で確認してくださいね!

 

 

パレードが始まる45分前ぐらいからもうレジャーシートを敷いて待機しておりました。

正直もう朝一で4歳児と1歳児を連れてピューロランドへ行くと4時ぐらいにはへとへとです。なので休憩も兼ねて待機。

私達が待機した場所は「大きなスクリーン前」。以下のパンフレットに紫色で掲載されている場所です。左後ろを向いたら大きなスクリーンが見えます。

f:id:hiekashi:20170801071643j:plain

でね、私はこれは強調して言いたい。

 

ピューロランドに来たら、このパレードは外せないです。

 

予想以上にクオリティーが高く楽しかったです。

 

正直、ディズニー好きの私がディズニーのパレードより感動しました。

 

これはパレードというよりパレード+ショーですね。

むしろショー要素の方が強い気がします。

ちゃんとしたストーリーがあるのです。

ただかわいいキャラクターが豪華な乗り物にのって手を振っているだけのパレードではないのです。

 

始まってすぐ、布を使ったパフォーマンスに感動。

f:id:hiekashi:20170731083029j:plain

 

そしてキティーちゃんが高い場所から登場します。

なんと、私たちの観賞場所「大きなスクリーン前」の真上を通過!!見えぬ!

f:id:hiekashi:20170731074029j:plain

でも、ここの鑑賞場所、キティーちゃんがほぼずっと見れました。これは・・・たまたま?とりあえずかなりラッキーでした。

f:id:hiekashi:20170731074033j:plain

f:id:hiekashi:20170731074022j:plain

驚くほどキティーちゃんをずっと見ることができた。

キティーちゃんは一人だけ?だよね?(それとも裏側にもう一人いる?)

f:id:hiekashi:20170731075912j:plain

パレードのマイメロ♡

f:id:hiekashi:20170731075908j:plain

ケロッピー☆

 

あの・・・・こちらのパレードかなり個人的に楽しかったです。期待以上。

パレード終了後に宣伝されていたパレードのDVDを少し欲しいかもって思っちゃうレベルでした(普段そんなの全く買うタイプではない)

 

しかも、なぜが涙が・・・夫にギョッとされました。なぜに?!って。

いやあ、涙もろくなるのは歳だからでしょうか・・・。

 

なんか、とても感動しちゃいました。

 

ピューロランドに行ったら、とにかくMiracle Gift Paradeのパレードは絶対観ましょう。

 

サンリオキャラクターボートライドに50分かけて並ぶぐらいなら、パレードの為に45分前からいい場所を確保する方が絶対有意義です。

 

もうね、パレードを見た後はすっかりキティーちゃんの虜になっちゃいますよ。

全くキティーちゃんに興味のなかったうちの旦那も「キティーちゃんまじ天使」って言ってました。

 

そして、このパレードを見て、

最後に2回目の「ぐでたまらんど」へ行き今回のピューロランドは終了。

f:id:hiekashi:20170731072826j:plain

 

ぐでたまらんどもとてもおすすめです。

 

ピューロランドに夏休みの土曜日に行って正解だったか?メリットとデメリット

で、今回夏休み中の土曜日に行ったのですが。

正直、やっぱり平日のほうがいいと思いましたね。

当たり前の意見ですが、デメリットは人が多くて疲れる、待ち時間が長いです。

 

しかも、ピューロランドは素敵な写真スポットが密集しているのですよ。

特にレディキティハウスが幼児連れには苦行でした。

4歳児と1歳児はテンションが上がって、他人が写真撮影をしている中お構いなしにかわいいキティーちゃんのオブジェとかに抱きついたりします。

そのたびに「すみません、すみません」といって遊びたいわが子を無理やりその場所から引き離さざるを得ないという苦行をする羽目になります。

もちろん1歳児は遊びたいので泣き叫びます。

しかも、結構、子連れでないサンリオマニア?っぽい女子運団とかもいるので、子どもに対する理解がそこまでない年齢層の人も多いので、けっこう不機嫌な顔をされたりもします。

うん、しょうがないけれど、結構きつい。

そんな苦行で心が折れない図太さがあれば大丈夫ですが、結構私はきつかったです。

やっぱり幼児子連れは混雑する場所は極力避けるべきですね。

まあ、わが子が楽しんでくれたのが救いでした。

 

メリットは、イベントが多い、再入場出来るので昼食代が浮く、やはりレジャー施設は活気がある方が気分的に楽しい、ですかね。

 

普段キティーちゃんの耳なんか買いたいと思いませんが、なんか、周りがつけていると欲しくなる、という心理のように、なんだか、多くの人が求めていると価値が高まるという原理。

 

正直レジャー施設はそれで成り立っているものだと思うわけです。

のんびりしたい!ってピューロランドに行く人はいないですよね。やっぱり、ピューロランドのようなレジャー施設は活気があってなんぼです。

 

休日は入場料が少し高くなるので、株主優待の無料入場券を利用した私達家族にとってはお得感がありました。

 

ですがね、ここまで言っておきながら、やっぱり幼児連れは人が少ない平日の方がいいかも。

 

 

まとめ

 

初のピューロランド訪問。とにかくパレードが楽しかった。

遠方から行く人は一泊二日で行くべきですね。

ピューロランドに行った当日に宿泊がいいかと。

やっぱり幼児子連れはのんびりコースが一番ですね。

どうせなら、思う存分遊びたくなるもの。

はい、一泊して次の日にのんびり帰るのがベストですね。

 

なぜなら、夜祭りマーチングパレードは結構遅い時間帯からあるんですね。

この日は18時半からでした。

 

そして朝一でいくメリットをあまり感じれなかったこと。サンリオマニアでない限り、幼児連れが開園前に45分前の行列に並ぶメリットってそこまであるのか?って思いました。

もう少し朝ゆっくり行って、遅い時間まで滞在する方がよかったのかなと思いました。

キャラクターグリーテングは幼児にとってレディキティハウスのキティーちゃんで十分な気がするし・・・。

だって、4歳児と1歳児は「レディキティハウス」とキキララの「トゥインクリングツアー」と「ぐてたまらんど」と「パレード(Miracle Gift Parade)」でもう十分ですよ。

 

ちなみにこの日私達が行ったものは

 

レディキティハウス

トゥインクリングツアー

ぐでたまらんど

パレード(Miracle Gift Parade)

・夜祭り開幕宣言

・不思議の国のハローキティ

・サンリオキャラクターボートライド

・ふわもこタウン

 

このうち幼児が喜ぶこと間違いなしのアトラクションは

 

レディキティハウス

トゥインクリングツアー

ぐでたまらんど

 

特にぐでたまらんどは間違いなしです。

 

そして絶対外せないのは

・パレード(Miracle Gift Parade)

 

 可能なら

・不思議の国のハローキティ

 

でしょうかね。

 

不思議の国のハローキティも個人的におすすめです。

 

 最後に要点をまとめると

 

・パレード(Miracle Gift Parade)は時間をかけていい場所で待機してみる価値あり

・休日は再入場可能で、周辺にファミマやマクドナルド等があるので食事代がうく

・サンリオキャラクターボートライドに長時間並んでまで乗るぐらいなら、他の待ち時間の少ないアトラクション(レディキティハウス、ぐでたまらんど、キキララのトゥインクリングツアー)に行くべき

・入場する場所は3Fということを頭にいれておこう!

 

 

 

正直、お父さんには好き嫌いが分かれる場所だと思います。

うちの夫はかわいいものがどちらかと言えば好きなので楽しんでいましたけれど。

 

姉妹の子ども連れには絶対おすすめです!

 

 ということで、初のサンリオピューロランドに行ったレポでした☆

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】