悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

はてなで有名な「今日はヒトデ祭りだぞ!」さんのブログを見て「うわ〜」ってなった1缶ジュースブロガーがブログを熱く語ります

4歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。

あのさあのさ・・・(馴れ馴れしくてすみません)

はてなブログを利用している人なら大体は知っているブログ「今日はヒトデ祭りだぞ!」さんの最新の記事になぜか辿り着く経緯になってですね・・・(なんかでピックアップされてたのかな)。

最新記事を読んで・・・

www.hitode-festival.com



仕事辞めたとーー?!!!ブログ一筋?!


ヒョエ〜〜〜〜ってなりました。

で、さらに・・・年齢若!ヒョエ〜〜〜〜ってなって。

さらに色々と記事を拝見して

ヒョエ〜〜〜〜

ってなりました。

いやーなんていうか・・・やっぱり、多くの人を惹きつける文章ってすごいエネルギーがあるな、と。

もう、なんかものすごい念?のようなものを感じましたよ。

で、最近ツイッターを始めた私ですが、全然使いようがわからず、

「で、ツイッター始めてみたんすけど、どなんすればいいねん、訳わからんねん、ブツクサ・・」って感じで、とりあえず「ヒトデ」さんのツイッターをフォローしてみたのですよ。

そしたら「仕事を辞めて500人ぐらいフォローが増えた」的なツイートされてて、

ホゲーーーー!!!
ってなって消えたくなったフォロワー0の私。

いやー本当に凄いです。

いやあね、昔は思っていましたよ。

人気ブロガーさんの記事を見て、

このぐらいなら私だって書けるんじゃね?って。マジで思ってた。

学生時代の「私勉強したらいい点とれるから」的な未熟な自惚れ的な?

はい、アホです。馬鹿です。自惚れです。

もうね「書けるんじゃね?」って視点が大間違い。

そこじゃない。
最もブログで大変なのは「継続」ってこと本気で知らなかった。

いやいや情報としては知ってた。けど、こんなに大変とは・・・。

もうね、人気ブロガーさんは本当に凄い。

なんかね、もう気合が違いますね。

きっと、非難のコメントとか、見えないところで、ものすごい苦難があるはずです。

私ならガラスのハートが一瞬で粉々になってしまうようなことも沢山あるはず。

もうね、実感した。

あー私は甘ったれちょるわーって。

だってね、いやあ、ツイッターのフォロワーが沢山欲しい云々の話でなくて(あ、ちょっと強がりました)、

これだけの多くの人々と関わるために自分の時間と労力を費やせるのが本当に凄い。

ツイッターだって、コメントにしたって、こんなに対応できる?

はい!NO!すぐ倒産ですね。対応しきれましぇーんって。

いや、ほんま・・・・もう、ある意味営業のプロじゃね?って。


しかもそれを楽しんでやっているという・・・オッマイッガ・・・。

もうね、一人にすらコメント返すのにも返信ボタンを押す指が震えてしまうビビリな私には神のような所業でして。

てかね、もうね、ほんと「ヒトデ」さんに限らず、多くの方に読まれているブロガーさんは、本当に「覚悟」が違う。

そして、そのブロガーさんの立場に憧れるか、と言われたら、

・・・正直、昔は単純に「人気ブロガーになりてー」って軽々しく言えたけど、ブログについて知っていけば知っていくほど、「今の自分じゃ能力不足、覚悟不足」って本当に痛感する。

だってさ、「ブログに費やす時間がない」って本当に私は思ってた。

でもさ、きっとこう本気で思っている時点でダメ。

覚悟がある人は、ブログの時間をつくりだしているから。

人気ブロガーの方だってきっと「時間はない」人が殆ど。

でも、本当に本当の本当に「時間が足りない時」もあるのが事実。

こいつ何言ってんじゃー!!矛盾しとるじゃないかい!って?

いやいや、ちょっと話を聞いてください。

ブログに時間を費やせない時も確かにある、そんな時は「時間がないからブログを書けない」って自分に言い訳してもいいと思う。

そうしないと、過労死してしまいますて。キャパ以上のことを無理にしたら自滅するってね。

でもね、人間って怠惰なもので、一旦やる気の炎を鎮火させちゃうと、時間が経過したら、それを再燃させるのが結構大変。

しかもブログって一回ドカーンとやる気が燃えても、完全に燃え尽きちゃったら意味ないし、だからって、チロチロとショボく燃え続けてるのもちょっとした風で消えそうになるしさ。

しかも悲しいかな、ちょろちょろ炎じゃあ、大体意味が無いんですな、これが(PVをのばすって点でね)。

しかも、大抵の人は、ブログ以外の日常にも追われている訳で。

もうもう、特別な情報や技術を持っていない限り、ブログって「継続」が必須でしょ?やる気の炎を常に鎮火しないようにボーボーと燃やしていないといけない訳。

この鎮火しないようにするのが結構大変。ムチャ大変。で気づいたら時間あるのに自己防衛?で「私時間ないから」って言い訳して、ブログから逃げてるって訳。

しかも怖いのが無意識にそれをしちゃってること。あーこわっ。

私もよくある、「私時間ない〜」とか言いながらスマホでディズニーサイトみて現実逃避。

そのホゲホゲ状態から「いや!私はブログの記事を何が何でも書かねば!」と、覚醒するだけの執念が必要なのですよ。もう、これ怨念じゃね?ってくらいの。

しかもさ、自分なりに必死に炎を燃やしてブログを書き続けても、その報酬があるか確信できない日々が続くんですよ。

普通、消えるよ?炎。

もうさ、沢山の人に読まれているブログって、炎の規模が違う訳。

持ってるエネルギーが凄いのね。本人の。しかも、他の人から燃料をもらえる能力も持ち合わせているわけで。

「他の人から燃料もらうの気が引けまーす」なんていつまでも引きこもりの私に炎の勢いが近づくわけありませんて。

「あー恐い、人間怖い、ブルブル・・・」なんて言っているようではだめなのですねえ、はあ。


更にさ、ブロガー本人も情報や知識を沢山持ってたらさ(てか大体持ってるよねwwほんま)、なんかさ、もう・・・アンポンタンな私は「うわぁ・・・・・・はへー」ってなるだけで。

しかも、そんな人に限ってより情報収集をし続けている訳で・・・。

文章書くのが好き!ってだけじゃさ・・・絶対ダメ。少なくとも私は。


うん、ブログに対する「覚悟」と「勇気」と「努力」のレベルがね、本当に高い。

だって、もしさ、今私の元に仙人が現れて

「この扉を入ると1日ブログ20万PV、フォロワー20万人にしてあげるぞよ〜」

なんて言われても

「いや、いいです。出直します。寧ろやめてください。勘弁してください。」

って扉から逃げます(あ、数はテキトーです)。

もう、ほんと・・・

私にはそんなキャパ今持ち合わせていません、ってなる。

とまあ、なんか一見ネガティヴな事を書きましたが、決して自分を無駄に卑下しているわけでなく、落ち込んでいる訳でもないのです。

心から「相手の努力や成果を讃えれる」って素敵な事です。

そう本気で思えるって点では自分は成長したな、と。

ブログを今まで努力してやっていなかったら、きっと人気ブロガーさんのことを、心のどこかで「本気でやれば私にもできそー」なんて、一生自惚れていたに違いない。

おばあさんになっても「わたしゃあ、本気出せば、人気ブロガーになれとったかもしれん」なんて・・・ブログを始めなかったら心の隅でいつまでも思っていたかもしれない。

やっぱり、実際にやってみないと何にもわからないものだなあ・・・。

うん、ブログ・・・ぼちぼちマイペースで頑張ろ☆

ということで、

長〜い脳内会話でした(あーツイッターどないしよ)。

【スポンサーリンク】