悩みすぎな私の子育てライフ

4歳と2歳の姉妹の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

こどもちゃれんじ初心者の私が4月入会して、知らないと損する点をまとめてみた(すてっぷ 「思考力特化コース」)

4歳児と2歳児育児中のヒエヒエです。

こちらの記事に書いているように4歳長女に「こどもちゃれんじ」の「思考力特化コース」で始めました。

www.hiekashi.com

はい、初「こどもちゃれんじ」です。

始めた一番の理由は
「ひらがななぞりん」というおもちゃ!

はい、そして…

早速4月号が届きましたよー。

4月開講号の内容

まず、お目当ての「ひらがななぞりん」本体

と付属カード6枚

長女が3種類のカバーから選んだピンク。カバーを選べるのは4月号入会だけとのことなのでね。

そして、4月5日までの入会でしか手に入らない「入会特典」がこちら

「おふろしりとりれっしゃ」と…

「読み書き応援DVD」と…

ひらがなワーク。

以上の3点が入会特典ですね。

正直な感想、「読み書き応援DVD」以外は別に無くてもいいかなーと。

「読み書き応援DVD」は「ひらがななぞりん」の使い方のイメージがつきやすいので、とてもいいと感じました。

例えば、「ひらがななぞりん」のカードで「はね」の練習があるのですが、そのイメージ映像がアニメであるのがとてもいいと思いました。

はい、そして、4月号のテキストがこちら

「思考力ぐんぐんワーク」と「キッズワーク」と「全部できたよボード」

「思考力ぐんぐんワーク」は「思考力特化コース」のみにつくワークですね。

「キッズワーク」は「総合コース」にもついているものです。

しかし、内容が「思考力特化コース」は2倍のページ数になっており、応用問題の量が多めとのこと。


そして、一枚ずつ切り離したキッズワークの紙を入れるファイル。

結構分厚いです。

こちらのファイルと「全部できたよボード」は年間通して使うのですね。

はい、テキストを長女としてみた感想。

「キッズワーク」はかなり簡単で遊びみたい。
「思考力ぐんぐんワーク」は普通。

です。

内容の難易度は人によって感じ方が違うと思いますが、「幼児ポピー」の「あおどり」をしていた長女にとってはかなり簡単でした。

まあ、お目当ては「ひらがななぞりん」でしたし…。

で、その「ひらがななぞりん」を使ってみた感想は、

かなり良かったです。

これは、「付属カード」を全部は揃えたくなりますね。

はい、
「ひらがななぞりん」の付属カードは8月まで続けないと全部揃わないのですよ。
せっかくなら付属カード47枚全部そろえたい!!

あーよく考えられています。

でと、今のところ、8月号までは続けようかなーっと考えています。

「1ヵ月おためしキャンペーン」で入会し、まんまと、引っかかったわけです。

「1カ月おためし」でも敷居が高いと感じる方は、無料資料請求をしてみてはどうでしょうか?



だってせっかくなら「ひらがななぞりん」の付属カードを全て揃えたいもの!(こどもちゃれんじさんの思う壺ですね)。

ということで、「ひらがななぞりん」がお目当ての方は4月号からスタートしないと、付属カードがすべて揃わないので、注意して下さい。

「こどもちゃれんじ」に入会する人が知っておいとくべきこと

あと、始めてこどもちゃれんじに入会してみて知ったのですが、

通常は入会したら2ヶ月以上の継続が必要なのですね。

でもそれって逆に言うと、2ヶ月で退会できるってことですよね。

そして、「12ヶ月一括払い」にしても、返金されるってこと。

しかし、途中で退会したら、今までの受講分は月払い料金として精算されます。

ちなみに、月払いと、一括払いとの1ヶ月分の差は300円程。

まずは、「一括払い」を選択しても損はしないってことですね。

しかも今なら、「一括払い」を選択すると、オリジナルDVDケースがもらえるらしいですし。

5月7日までに一括払いに変更すると、6月号と同時に「こどもちゃれんじ」専用DVD ケースがgetできるとのこと。
まあ、途中退会を予定していても、一括払いを選択した方が得なのでは。

もしかしたら、気が変わって継続するかもしれない場合、月払いだと、かなり損しますしね。

例えば、「こどもちゃれんじすてっぷ」の場合、「毎月払い」だと1ヶ月2336円ですが、「12ヶ月一括払い」だと、月あたり1944円と、年間で4704円もお得になるのですね。

もしもの時のために「一括払い」にしておいた方が無難かもしれません。
また、今年度から「総合コース」と「思考力特化コース」が選べるのですが、なんと、ウェブ上で簡単に「お客様サポートページ」からコース変更ができます。

私の場合ウェブで入会したら、入会時に「会員番号」がもらえ、「パスワード」は自分で設定し、それを用いて専用ページにログインして、簡単に退会やコース変更、一括払いか月払いの変更ができることを知りました(「1ヵ月お試しキャンペーン」利用の場合の退会の連絡は電話連絡のみ)。

変更したい月の前月5日までに専用ページで、簡単に変更できます。


私はこれらの変更は電話連絡でしかできないと思っていたので、かなり気が楽になりました。

言い方が悪いですがホイホイコース変更しても、あまり気が引けないって訳です(人による?)。

なので、個人的には「総合コース」で欲しいおもちゃの付録がある月はコースを変更しようかな、と考えています。

親切なことに、「総合コース」と「思考力特化コース」で手に入る付録のラインナップは、公式ホームページで、確認できます。

なのでしっかり内容を確認して計画を練ることが、「こどもちゃれんじ」をお得に受講する秘訣かもしれませんね。

私の場合、「ひらがななぞりん」の付属カードが手に入る8月までの受講を考えています。

そして、「総合コース」のエデュトイ(おもちゃ)では8月号の「いきものかんさつナビ」が気になっているので、8月のみコース変更を考えています。

7月5日までにコース変更するのを忘れないようにしないといけませんね(´-`)

で8月号までで退会するなら、8月5日までに、退会の手続きをしないという訳です。

忘れそう…。

まとめ

「こどもちゃれんじ」初心者の私が重要だと感じたことをまとめると。

・退会やコース変更は変更したい月の前月の5日までに、電話またはウェブ上の専用ページから変更する。

・「ひらがななぞりん」がお目当ての人は4月から受講しないと、カバーの選択ができなく、また付属カードを全種類集めれなくなる(8月号までで47種類)

・「月払い」より「12ヶ月一括払い」を選択した方が無難(5月7日までに「一括払い」に変更すると6月号でオリジナルDVDケースがもらえる)


以上です。

当たり前の事ですが、きちんと確認して情報提供しているつもりですが、

以上の内容はきちんと公式ホームページで内容を確認してくださいね!

私も「こどもちゃれんじ」初心者。

何か勘違い、間違いがあれば、指摘して下さいね!

何はともあれ、今まで「幼児ポピー」推しでしたが、「こどもちゃれんじ」もなかなかいい点があるなぁと、今回入会してとても感じました。

ただ、結構親が色々考えないと、損するかも…とも思いました。

「知ってるもん勝ち」みたいなところがあるなと。

入会のタイミングでかなり損得別れる気がしました。

とにかく、「こどもちゃれんじ すてっぷ」の場合は4月号からスタートは絶対に得だとは思いました。

以上!
初「こどもちゃれんじ」体験のレポでした。





【おすすめ記事】

www.hiekashi.com


www.hiekashi.com


www.hiekashi.com

【スポンサーリンク】