悩みすぎな私の子育てライフ

6歳と4歳と1歳の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

私は弱い。ブログは大変。でもやっぱり好きでいたい。

育児中のヒエヒエです。

最近なんだか、変に焦ったり、落ち着かなかったりして、気疲れしてネガティブになっております。

私事ですが、4月から環境がかなり大きく変わるからでしょうか。

よくわからない。

あーもう…。

時々自分がとても不甲斐なくなる。

私はこのブログで結構偉そうに持論を書いているけれど、全部弱い自分に言い聞かせる為でもあるのです。

自分は強くなりたいのです。

でも、強くなりたい気持ちだけが先走っている感じで、足が追いついていないのです。

弱い弱い自分を隠したい。

そして強がってしまう。

強く見せてしまう。

少しでも隙を見せたらやられる。

そんな気がして…。

「攻撃は最大の防御」

本当にそう思うのです。

私は弱い。

自分を立派に見せたい。

立派だと言われたい。

立派なようなことを考えたり行動にしたい。

過去の偉人や仏教やらなんやかんやの教えに深くうなずき、私もこうなりたい!と「うん。うん。」と言いながら…

言いながら…


全くそんな聖人さまの様には決してなれなくて…

心の底では、嫉妬やら言い訳やら妬みやら見栄やら…色々なものが渦巻いていて…

あー自分って駄目だなぁ…なんていいながら…いや、みんな人間結局こんなもんでしょ、なんて言っている自分がいる。

あー宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の気持ちがすごくわかるよ。

ブログでも、「あー褒められたい」と思ったり「いや、プレッシャーになるし、褒められたくない」なんて思ったり、「あーネガティブなコメント来るぐらいなら、そんな沢山読まれない方がいいや」なんて思ったり…

でも結局

「やっぱり沢山読まれたい」


…ってほんま自分何がしたいん?ってなる。

いや、でもブログしている人ってみんな少なからず同じような葛藤に苦しんでると思うんだよね。

沢山読まれるようになると、少なからず「ファンです!」みたいな読者さまが現れて(妄想?)、

それで、なんかいい気分になっちゃって「失望されたくない」とか「見放されたくない」みたいな心情が働いて、「本心のありのままの自分が感じた事」が書けなくなっちゃって…。

当たり障りのない内容ばかりを選んで書くようになってしまって。


あー自分が本当に書きたかった事はこんなことじゃなかったのに…ってなっちゃう。

私は本当は、人の目を気にせずに評価も気にせずに馬鹿にされることも、見下されることも恐れずに自由に書きたいのです。

だけど、それをするのは本当に本当に難しい。

正直、今の自分には無理。

だから「人間失格」を書いた太宰治は本当に凄いと思うよ。うん。少し脱線。

はっきり言って、ブログのネガティブなコメントなんて気にする必要なんてないのです(耳を傾けるべきコメントももちろんありますが、それとは別)。

だって、「気にする」ことが書いた人の目的ですからね。

「気にして嫌な目に遭わせる」ということが目的。

言う人はなにをしても「言う」のです。

こちらの存在自体が不愉快なので実は深い意味はないのです。

ただ、こき下ろしたいだけ。

上の段階に行けば行くほど、それを不愉快に思う人間は増えていくので、ブログも読まれれば読まれるほど、嫌〜な感じのコメントをされる可能性は高くなるのです。

ま、頭ではわかっていても嫌なものは嫌なのですよね。

誰だって、とめてた自転車のカゴにゴミが入れられてたら嫌でしょ。

そんな感じ。

特に嫌な事があったあとで帰ろうとして、カゴにゴミが入ってたらさ。

「ず〜ん(沈)」が「ずずずず〜〜〜ん(沈)」ってなるでしょう。

ブログなんて、こちらの気分関係なしにいつネガティブなコメントが書かれるかわからないからさ。

かなりの精神力が必要だよ?

それをどう自分の中で対処するかが、ブログを続けれるかどうかのキーポイントなのかしらね(誰?)。

ま、それもある程度読まれるようにならないと経験できないっていう。

読まれないのもつらい。読まれてもつらい。

どっちもつらい(⌒▽⌒)

はっはっは。

普段言わない事を書けるかわりに普段言われない事もコメントで書かれるからね(私、ブログ弁慶なので)。

しょっちゅう、自分で書いておきながら、あとで自分で読んで「うわ!恥ずかし!何変なモードにはいってるん!」ってなって、それでもそれがやめれなくてまた書くっていう(変態?)。

いや、でもやっぱりある程度苦しいんですよね。

もーね、「ドンドン私のありのまま、醜態を見て!無視されるぐらいなら、罵倒される方がいい☆」っていうドM?な精神が少しはないとブログで自分を発信し続けるのは無理じゃない?って思う(そんなタイプのブログばかりではありませんが)。

私はちょっと、そこまでなれません…。

沢山読まれてるブロガーさんは本当に凄い…。凄すぎ。精神強すぎ。


本当にブログは大変ですね。

…と「お前何様だよ?」みたいな内容になってしまいました。

これからも、見栄を張らずに!恐れずに!自分に忠実に!ブログを書くよう努力をしていきたいなぁ。

うーん…そんな頑張らんでもいいかなぁ〜。

なんてまた、グルグルといつも通りの堂々巡りをするヒエヒエです。




様々な意見があり、様々な考えがある。

反発する考えもあれば、ピッタリな考えもある。

水と油。

水と砂糖?塩?

水が悪いわけでもない。
油が悪いわけでもない。
性質の相性が悪いだけ。

時間が経つと…混ざるものもある。

だけど、

時間が経っても熱を加えても、沢山かき混ぜても決して混ざらないものもある。

それは仕方がないことなんだなぁ(みつを風)



…はいっ!また変なモードに突入しました。

また、この記事みて自分で自分に「うわっ…」ってなるんだろうな…( ・∇・)

と、いうことで

では、頑張っているみなさまのブログ人生に幸あれ☆

【スポンサーリンク】