悩みすぎな私の子育てライフ

6歳と4歳と1歳の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

「子育て」も立派な自分の時間なのに。

3人の乳幼児の育児中のヒエヒエです。

なんだか、今年度に入ってから、あーーーっというまに月日が流れてもう6月。

本当に3人の子育てはあっという間に時間が流れて、気付いたら一日が終わっているって感じです(。´_`。)

ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、一番下の子も、もう歩きそうで…。

なんだか、時の流れが早すぎて、今をもっと噛み締めたいのに、出来ないって感じです。

でも、子供達のお陰で充実した日々を送らせてもらっています。

本当に感謝です。

少し前までの私は、「子供の世話を自分の時間を削って尽くしてやってる」っていう上から目線な考えに凝り固まっていたんだな、と気づきました。

「やってあげてる。」

なんて、傲慢な考えなんだろう…って思う。

私が日々こんなに充実して、忙しくて、役割があって、沢山の経験や出来事があって、笑ったり、怒ったり、イライラしたり、色々な感情をおこさせてくれる。

濃い日々を過ごさせてくれてる。

「母親」にならせてくれてる。

子育て忙しくて自分の時間がない!

確かにそうかもしれない。

でも、だからって、「自分の時間」って一体何だ?とも思ったりする。

子供と一緒に過ごす時間も、立派な「自分の時間」だと。

何事も捉え方。

今、「子育て」という役割があって、その役割を一生懸命できる環境に恵まれている。

それはとても幸せなことなのに…。

人間って、常に持っていると、いつのまにか当たり前になっちゃうものなんだね。

もっと、謙虚になりたいものです。

子供達や様々な人に感謝の気持ちをもって、傲慢にならないように努力していきたいものです。

謙虚に生きる。

なかなか難しいですが(⌒-⌒; )

これからも、少しずつ子育てを通して成長していきたいものです。

【スポンサーリンク】