悩みすぎな私の子育てライフ

5歳と3歳と0歳の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

【池袋プリキュア】2日目最初の土曜日は激混みか?「おほしSUMMERバケーション」に行ったレポ(2019年8月)

3人子育て中(6歳3歳1歳)のヒエヒエです☆

6歳3歳の娘はプリキュア大好き!

今年は2年ぶりに
池袋のプリキュアイベント「おほしSUMMERバケーション」に行ってきましたよー!

前回行ったのは2017年「キラキラプリキュアアラモード夢みるみんなのパティスリー」

その時の記事がこちら→
www.hiekashi.com



この時、行列がギラヤバだったのです…。

もうこんなに待つのはいやや!
…ということで、開始30分前に行ってきましたよー

イベントが始まってから2日目の初めての土曜日!

果たして混雑状況はいかに?!

ということで、8月3日土曜日の
池袋プリキュアイベントのレポを始めますね!

確認ですが、ネタバレ画像をバンバン貼るので楽しみをとっておきたい方は、
気をつけてくださいね!


■目次




「池袋プリキュアイベント」って何?

「池袋プリキュアイベント」とは

女の子に大人気のテレビアニメ「プリキュア」シリーズの夏休み限定のイベントで、

毎年、池袋の「池袋サンシャインシティ」4階で開催されます。

プリキュアシリーズは毎年、キャラクターやストーリーが変わるので、年に一度のこのイベントはプリキュア好きにはたまらないイベントとなっております。

主に小学生未満の女の子に絶大な支持を得ており、女の子の子連れファミリーがわんさか集まります。

マジョリティーではありませんが、大きい男の子にも人気があるみたいです。

キャラクターの衣装を着たりグッツを沢山身につけている人が沢山いるので、
非日常なワクワクを体験できるイベントです。

今回の2019年のプリキュアイベント「おほしSUMMERバケーション」の開催日時は

8月2日(金)から8月25日(日)
9:30〜17:00(入場は16:30まで)

で、今回私たちファミリーが行ったのは
8月3日の土曜日。

イベント開始2日目の土曜日。

まんざらでもないお父さんが一緒に行きやすい土曜日。

これは激混み必須なのでは?

…ということで、覚悟して行きました。

池袋駅より東池袋駅から!

まず、私たち前回池袋駅から行ったのですね。

なんだか、すごーく遠く感じたのですが、今回東池袋駅から行ったのですね。

なにこれ

ちょー楽じゃん!

「池袋プリキュアイベント」に行くならもうほとんど屋外に出ない「東池袋駅」からが絶対いい!

ベビーカーでも大丈夫でしたよ☆

以下サンシャインシティ入り口までの所要時間→

(画像引用:サンシャインシティ公式ホームページ)

暑い夏は快適に行きましょう♪

あ、それと、「サンシャインシティ」はなんだが造りが複雑なのです。

5つのビルから形成されているのですね。

なので、事前に「サンシャインシティ」のホームページでしっかりイベント会場の位置を確認することをお勧めします!

行き方のムービーなどもありますよ!→
sunshinecity.jp

プリキュア会場は
「ワールドインポートマートビル」というビルの4Fですよ!

お間違えなく。


整理券発券機があって、待機中快適!

はい、
順調に我が家は開始30分前の
9時にイベント会場へ到着!

そしたらね、なんだか前回来た時と状況が違う!

前回は屋外で行列にならんで待機だったのですが、

今回はまず整理券を発行しなければいけませんでした。

こちらが東池袋駅方面からの屋外からの4階のイベント会場への入り口。

入り口入ってすぐ左に曲がると整理券発券機があります。

一枚で5人分まで。

整理券はこんな感じです。

私たちはG007番
9時1分に発券しました。

イベント開始30分前の発券です。

この整理券のシステム本当にいいなと思いました。

だって、前回1時間近く炎天下で子連れで待機したのは本当に苦行でした…。

もうね、整理券さえ発券したら、屋内でゆっくり座って待機できる。自由。

これ本当に快適☆

30分前に整理券をとったら約50分ほどで入場できた!

もー待ち時間は暑いどころか寒いぐらいでした。

そして、順番が来たらスタッフさんのアナウンス、プラスこのような電子パネルに、案内が表示されます。

とても分かりやすいです。

Gの入場開始のアナウンスが流れたのは9時42分でした。

そして、列に案内されて約10分ぐらいで中に入れました。

ということは、まあ、到着から50分ぐらいで入場ができた、ということですかね。

数字でみるとすごく長く待つようですが、実感としては、あまり長く感じませんでした。

子供達のトイレやら、お菓子やら、なんやかんやしてたらあっというま。

しかもツイッターを使えばその場を離れても入れる番号を確認することができます(整理券に詳細が書いてあります)

ただ、その場を離れても、
9時台なので建物の店はあまり開いていないので注意です。

マックは開いてましたよ(^^)

もし食べ物が必要ならば、事前の準備は忘れずに!

お腹すいたー!!と子供達が騒ぎ出したら、折角のプリキュアが台無しにです。

あと、

ベビーカーはイベント内使用不可ですが、入り口前で預かってくれます。
スタッフさんが親切に案内してくれます。

スムーズにベビーカーを預けれるように荷物はまとめておくのが◯ですね。

にしても…本当に暑さ対策は完璧です。

ベビーカーを預ける場所には冷風が出る機械が置いてありました。

いや…凄いわ。

私は寧ろ寒かったです。

入場者プレゼントは…これ?

そして入場したらもらえるプレゼント。
前回(2017年)はプラスチックでできたカード→
f:id:hiekashi:20170810230008j:plain
けっこうしっかりした作りでした。

そして2019年の今回のイベントで渡されたのはこの2つ。


一瞬、どっちがプレゼント?って迷いましだが、多分四角い方。

理由は、首からかけるのは開いたら、商品の広告が掲載。

そして四角い方は左下に小さく「not for sale」という文字が。

そして子供分しかもらえませんでした。

…正直、その時は子供達は全然興味を示しませんでした。

いや、ちょっと高級な紙みたいですが、何ですか?この紙は?

子供達に持たせれば一瞬でボロボロ、くしゃくしゃ、紛失、間違いなしです。

もし、家宝にでもしたいのなら、
クリアファイルを持参した方がいいかもしれませんね。
正直、もらった当初ビミョーなプレゼントだと感じました。

…しかし帰宅後ネットで調べたら、
こちらのプレゼント、お風呂の壁に貼れるらしいのです。
これで、我が家の風呂がプリキュアのロケットの中に☆
ネット情報は素晴らしいです。

とにかく写真スポット盛りだくさん

はい、

入場したらとにかく、写真スポットだらけ!

むしろ写真撮らずに何をする?レベル。

我が家もパチパチとりました。

以下ザーッと写真をアップします。

あまり内容を知りたくない方は閲覧を注意してくださいね!


では行きますよーー

子供がそれぞれのキャラの部屋に入って写真を撮るという設定とか色々。

キャラの紹介、写真スポット、キャラの紹介、写真スポット…って感じ。

もちろんこの他にも写真スポットがありました。

とにかく、このエリアは親は写真を一生懸命とるのが使命のようです。

そして1番の目玉のフォトスポット→

素晴らしいです。

ギラカワ。

遊ぶエリアはシンプル?

続いて遊ぶエリアの紹介です。
かなりざっくりと説明していきますね!

マイクでオープニング曲を歌えます。

エリア中に我が子の歌声をお披露目することができます。

いや、冗談抜きで、こちらのマイクかなりの音量でした。

いろんな意味で注目されます。

ペラペラめくって「プルンス」を見つけます。

あ、発見。


こちらはマジックテープで貼ったりはがしたりできます。

剥がしてみました。



続いて、絵の描かれたマットの上を歩いて遊ぶ感じのエリア。

右端を手すりを持って歩きます。

真ん中を歩きます。

星の上を飛びます。

星を踏むと、音が出ました。

他のも音がなるのかしら?


続いて、自分で描いたオリジナルロケットが映像の中で動く、今流行りのよくあるやつ。

ロケットという名の似顔絵などが飛び交っています。



次にこちら、
プリキュアと一緒に画面の中で踊れる!ってやつ。

赤枠の中で踊ると、キュアスターと一緒に踊れます。

プリキュアの驚異的なスタイルを実感できます。


そして
プリキュア迷路のプリントと、

プリキュアパズルをする机。

時間がなければ、とりあえず迷路の紙は取っておいた方がいいかも。



最後にこちら
みんな大好きボールプール&穴、プラス「ノットレイダー」

はいこちら、もう子供なら、

ボールプールと投げ入れる穴があれば間違いなしなのは、流石に覚えました。

もしかしたら子供達はノットレイダーは見えてないかもしれません。



…以上!かなり雑な説明になりましたが、遊ぶエリアはこんな感じです。

もう、行って実際に遊ばせるのが一番です!(適当ですみません…)

そして、何よりも驚きなのは、こんな周りに誰もいない写真がバンバン撮れたこと!…すごい。

まーショー中だったのが大きいかもですが。

今回私は混雑で不快な気分になる事は一切ありませんでした!
これは、整理券効果か…。

それとも嵐の前の静けさか?

不明です。


プリキュアショーは撮影禁止!

はい、もう…

「池袋プリキュアイベント」といったら
プリキュアショーでしょ!

我が家はこの為に来たといっても過言ではない。

意外と大人も楽しい。

やっぱり、私はショーが大好きです。

こちらがショーのスケジュール→

本気でショーを見たい人は、
10時からのショーを遠くから見て、推しキュアの動きを確認して、いい位置に目星をつけて11時からベストポジションでショーに臨みましょう(どんだけだ…)

ちなみに我が家はララ好きなので右側で待機。

あ、けっこうショーの場所取りは本気の人が多いので、前のショーが終わったら場所取り合戦はスタートしてます。

なので、本気でいい場所取りたい人は30分前にはステージへ行きましょう。

そして、今回何よりも衝撃的なのは

これ→

撮影一切禁止!!

ヒョエ〜〜

ショー開始前のアナウンスでも念押しされます。

キャラクターの撮影は
「キャラクターとの握手中以外は一切禁止!」

もちろん握手する本人とその家族ね。

では、「握手ってどうやってするねん!」問題は、
「握手会対象グッズを購入して、ショー後に案内される列に並ぶ!!」が正解。

よく考えられています。
ステージの右側奥に「握手会対象グッズ」がこのように販売されております。

わかりにくくてすみません。

色紙や、うちわ、福袋(みたいなの)などが販売されていました。

そして握手会の行列が凄かったです。

因みに
握手会中は撮影会ではないので立ち止まってはいけないとのこと。

撮影禁止は残念ですが、誰でもパシャパシャとれたりSNSがつかえる時代、しょうがないのかもしれません。

私はショー自体集中できてとても楽しめました!

特に、
キュアセレーネが激かわでした。

特に私セレーネちゃんは好きではなかったのですが、このショーでは輝いていました。

いや、クオリティーが本当にすごい。

横顔まで、可愛くできてる!

脱帽です。

一見の価値ありです。

あー前回の写真取り放題だったショーが懐かしい。

f:id:hiekashi:20170810225636j:plain


お土産はイベント限定がいいかも

ショーを見て満足したら、あとはお土産ですね。

私は限定品に弱いので「イベント限定」グッズはかなり惹かれます。

星座ごとのフワグッズが売りのようでした。

自分の星座のフワを買うのは特別感があって楽しいですね!

他のイベント限定品は、プリキュアキャラの単独キーホルダーや瓶入り金平糖、缶のお菓子などがありました!

是非、チェックしてみてください☆

そして、我が家は11時50分に退場。
約2時間滞在。しっかり楽しめました!




…ちなみに退場後、整理券の機械は使われていませんでした。

そして行列に人無し。

…これは、発券終了ってこと?

帰宅後ネットで調べると、整理券はI(アイ)まで発行。
午前で終了とのこと。

えっ…

昼ごはんどきに行ったら全然混んでないやん!

ということで、
イベント開始2日目は
思ったより全然混んでませんでした!

やっぱりお盆がやばいのかしら?

まとめ

すっかり長くなってしまいましたが、今回のプリキュアイベントでの重要点をまとめると

・アクセスは東池袋駅からが楽!
・イベント会場へのアクセスは事前にサンシャインシティのホームページをチェック!
・イベント2日目土曜日に開始30分前に行くと1時間ぐらいで入場できた!
・ステージショー中のキャラクターは撮影禁止!(握手中のみ撮影可)
・イベント会場内はあまり混雑してなかった。
・12時では行列はできていなかった!(お盆期間は期待小)
・待ち時間も会場内も、ものすごく涼しい!


です!

これから盛り上がっていくこと間違いなしの池袋の「おほしSUMMERバケーション」

可愛いプリキュア達と一緒に
是非親子で楽しめたらいいですね☆





おまけ☆

上で紹介できなかった写真を貼りますね〜

10月の映画の紹介コーナー

ボディーペイントブース

オリジナル缶バッチブース

このほかにも色々ありました!

是非現地でチェックしてみてくださいね☆

【スポンサーリンク】