悩みすぎな私の子育てライフ

6歳と4歳と1歳の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

YouTubeと電子書籍楽し過ぎ。またボチボチブログを書こうかな。

どうも、ヒエヒエです。

今日はただのくだらない脳内垂れ流し記事です(ま、いつもそんなもんだけど)

なんか、ブログを最近全く書く気がなかった!

何故か?それは違うことに時間を費やしていたからですわ!

1日の子育てがやっと終わるのは9時半ごろ(子供の寝つきが悪い時はもっと遅い)

ブログの記事は大体その後に携帯で書いています。

正直子育てはマジで長丁場。

ほんと、子供達が起きてから寝るまでが長いんですわ!子供がやっと寝たーって白目になります。

それが終わってブログ書くのって本当に好きだったり、熱意がないとマジ無理。

正直、なんーーーにも考えないで、ボケーーーっと楽しいことだけして息抜きしたいものです。

そう!

手っ取り早く言うと、ここ最近わたくしYouTubeや、電子書籍(マンガ)にハマってしまってた訳です。

なんかこのカミングアウトまじでどうでもいいことだけど地味に恥ずかしい………


…うん。

いやほんとね、YouTubeと漫画、面白すぎる!!!

もう、これは中毒になる。

てかなった。

もうねぇ…

YouTubeとか、電子コミックが普通に身近にある今の小中高生とか大丈夫なん?って心底心配になりました。

いや、私が中学生ぐらいでこんな環境があったら、絶対に沼にはまってた自信がある。絶対の絶対に。

いや…本当、我が子供達にとっても今後真剣に関わり方を考えないといけない事案だと思いました(本気で)

だって、大人でもハマるもの。子供なんてハマること間違いないっしょ。

電子コミックなんて、無料で結構色々読める。
てか、読もうと思えばずーーっと読めちゃいます。コワイコワイ…。

私は今まで「私の性格上、絶対にハマるから、電子書籍には手を出したらあかん」と思っていたのですが、この夏休みコロナ禍も後押し、ついつい手を出してしまい、まんまと思惑通りハマった訳です。

私ごとですが、ハマってしまうと白熱してしまう質でして…(まあ、前回の記事とか見たら色々とバレバレなのですがね…)

YouTube以外にも電子コミックにもハマってしまった訳です。

もう、子供が寝たら速攻で、それに走るって訳です。

そんなブログのこと全く考えない生活は…なんかね…すごく楽しかった訳ですよ!
しかも、楽だった。

そう楽なのです。

他人の準備した考え抜かれた努力の結晶ともいえる世界にどっぷり浸かるのは!

嫌なことを考えなくていい。頭を使わなくていい。

楽!楽しい!

………だけどね…

1ヶ月間そんな生活をしていて思いました。

あーこれはこれで楽しいなーだけど、やっぱり私は…なんだか…自分が許せないな。………って。

そう、他人の作った世界にどっぷりと浸かることは、ある意味支配されている。完全な受け身であり、自分は何も生み出していないって。

気づいたことは、私はやっぱり創造側に興味がある人間で、何かを生み出したいのだなぁ…と。

その生み出す内容がいくらしょうもなくても、やっぱり、何かを自分の中で生成したい訳です。

正直ね、YouTubeも電子コミックも自分の貴重な時間をどんどん吸い取られている訳です。

上手くつかえば、インプットの有益な手段になるけれども、気をつけないと、無限に何かを吸い取られていきます。

気づかないうちに大事な何かを失っていく…気がする。

時間やら体力やら…思想やら。

そんな恐怖を感じました。

大袈裟?

いや、私は大袈裟でもない気がするのですよね…。

YouTubeや電子コミックにどっぷり浸かってみて、分かったのは提供側はみんな必死に努力してるってこと。

ある意味、中毒?にさせようと必死な訳ですよ、あちら側は(言い方悪くてすみません)

そりゃあ、生活がかかっていますもの。当たり前です。

YouTubeだって、継続的に見る人を増やさないといけないし、電子コミックだって、継続的に読まれ続けないといけない訳です。
客が逃げないようにするのに必死なんです。私の趣味のゆるいブログとは覚悟が違うのです!

そんな、「見てくれ見てくれ!はまってくれはまってくれ!」の押し売り合戦がネット上で繰り広げられているのですね。
そのネット上の怖い面はその押し売りに気づきにくいってこと。

静かに、気づいたら網の中にいるってことが多いからね。

俯瞰的な判断が常に必要かもしれない。

今やネットの世界は日常生活とつながっている。

トイレにいる僅かな時間でさえ、ネットの世界に費やされうるのです。

望めば(あるいは望んでなくても)欲しい情報がこれでもか!っと頭の中にスルリスルリといくらでも滑り込んでくる状態な訳です。コワッ!

もうね、何、情報リテラシー?ってやつ?これを身に付けないと身を滅ぼす時代ですよ。まさに今!絶対必須よ!これ!

私だって一時期YouTubeや電子コミックに脳内と日常生活を占領された経験者です(ドヤっていうことじゃないけど)

このままじゃ…駄目になる。って思いました。

もちろん、子育てはしっかりやりますよ。

ですが、油断したら、子育てゾーンにも侵入してきそうでしたもの。

もうね…そろそろダラダラと続くブログから逃げるこの習慣を変えないと…と思い、今回の記事を書きました。

あ、なんだか、YouTubeや電子コミックが「悪!」みたいな感じになっちゃいましたが、そんなことを言いたいのでは決してないです。

実際、私は電子コミックの表現力に感動したり、YouTubeも、ステキな息抜きと、感動やエネルギーをもらえたりしました。

要は関わり方ですね。テレビもメリハリつけて見るのはいいが、つけっぱなしでダラダラみるのはボケるっていう…そんな感じ?

やっぱり人間、楽ばかりしたら、なまる!そして、気づかない内に楽な方へ流されていく!

頭使わなくなる!思考力が奪われる!


なんか、色々飲み込まれそうになるっていう恐怖よ!わかる?!(変にあつくなる人)


…はい…。

あと…なんていうか、少し話は変わりますが、結構刺激を受けました。YouTubeや、電子コミックの創作活動に。こんなにも、みる人の心を動かす事が出来るって凄いな…と。

もう、こりゃ芸術だなって。ほんとにさ。


みんな凄いなー…………と。

頑張っている人は本当に努力して色々と絶えず生み出しているんだな〜って。

………………(。´_`。)



また、私なりにブログを頑張りたいと思いました。

ここまで脳内垂れ流しに付き合っていただきありがとうございましたm(_ _)m

【スポンサーリンク】