悩みすぎな私の子育てライフ

3人の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

愛について

名著「愛するということ」は想像以上に名著だった。

最近またすっごい著書に出会った。 本当に本当に、私にとっては人生に深くかかわる経験となる著書に出会ってしまった。 運命の導きを信じてしまうぐらい、私にとっては魂にピタッと来る著書だった。 その著書はフロムの「愛するということ」 結構な世界的な…

私の「愛」についての今の解釈

「愛」の流れは「向き合うもの」と「同じ方向を向くもの」の二つの種類のものがあると思う。 「向き合うもの」は満たし合う。「同じ方向を向くもの」はともに進むことだ。向き合う愛は閉鎖的だ。大体が二人で完結する。わかりやすい例が、お母さんと赤ちゃん…

愛って自分を忘れることかも

「愛ってなんだろう」なんて、子供がいうような言葉?いや、3人子供がいる私のような大人だって、そんなのよく分からなかった。…で、まぁ、最近やっと「もしかしたらこういうのが愛ってやつ?」ってわかりかけてきたような、そうじゃないような。そんな気が…

うつ病や自殺の原因は愛不足?愛の枯渇?地球規模で愛不足が深刻?

思考するヒエヒエです。ずっとなんとなくモヤモヤして考え続けていた内容なのですが、今の世の中「愛」不足が深刻なんじゃないかって。過去に「愛とはエネルギーの一つ」と書きました。→ www.hiekashi.com 愛とは「肯定的な関心」と私が勝手に定義しています…

愛は金で買えるんじゃない?って事を本気で考えてみる。

子育て真っ最中の主婦のヒエヒエです。わたくし、最近「愛」について語ることが多いのですが… www.hiekashi.com www.hiekashi.com うん、何愛について熱く語っちゃってんだよって感じですが。はい。私は熱い主婦です。熱くて何が悪い( ̄∀ ̄)と言うわけで、そ…

「100万回生きたねこ」は何で最後生き返らなかったのか。考察してみた。

子育て真っ最中のヒエヒエです。「100万回生きたねこ」という絵本はご存知でしょうか?100万回生きたねこposted with ヨメレバ佐野洋子 講談社 1977年10月 楽天ブックスAmazonKindle こちらの絵本有名ですよね。私は「良い絵本」とは「子供だけでなく、大人…

愛の反対は無関心は本当?深く考えてみた

思考するヒエヒエです。「愛の反対は憎しみではなく無関心だ」というマザーテレサの言葉が、どこかで紹介され、知った時は衝撃的で、私は感銘を受けたものです。本当にそうだ!とつい最近までこの言葉を信じてやまなかったものです。しかし、最近「本当にそ…

愛情の求め方は3歳児も大人も結局は同じかもと思った話

3歳児と1歳児の育児に奮闘中の専業主婦のヒエヒエです。 前回の記事が一日のPV400越えと自己ベスト更新しました。 PV400なんて・・・びっくりぽんです。 2度目のフィーバー。わーい。わーい。 こんなにたくさんの方が私の意見を書いたブログを見てくれたなん…

【スポンサーリンク】