悩みすぎな私の子育てライフ

ある主婦の生存軌跡を残すメモ

【スポンサーリンク】

【デジ絵】クリスタルとイルカ

まだ前回に引き続きクリスタルちゃんです。 www.hiekashi.com www.hiekashi.com 暗闇の中、虹色に輝く水面を描きたくて挑戦した絵なのですが、なかなかうまくいかず大変でした( ;∀;) 実はこの「クリスタルとイルカ」の絵が完成に至るまで以下のような絵がま…

【デジ絵】洞窟とクリスタル

前回の記事で紹介したデジ絵の女の子の全身バージョンです。こちらの絵は去年の11月に描きました。 前回の記事↓ www.hiekashi.com 顏アップを描いたら、全身も描かないといけないような気分になって、チャレンジしました。 私は昔から、自然の神秘に対する憧…

【デジ絵】クリスタル

こちらは去年10月に描いたもの。 ずっと、かわいい女の子が描きたい!と思っていたので挑戦してみた絵です。 髪をクリスタルにするというありきたりな事をやってみたのですが、やってみたら、まー大変。デジタルといえど、手描きなのでまー大変。何枚もレイ…

星とうさぎ

去年の11月に描いた作品「星とうさぎ」です。 結構気に入っています。 私の根底には「やなせたかしさんが描いたような絵を描きたい」という確固たる思いがあります。もちろんうわべの事ではなく精神的な面でです。 こちらの絵はその思いに忠実にかけたような…

くじら?の絵と2024年の抱負

2024年になりました。 2024年はブログをもう少し頑張ろうかな。 やりたい事は沢山あります。 まず絵本を一年で1冊完成させることです。 実は去年、講談社の絵本新人賞に応募して一次選考で落選。 まーもちろんショックでしたね。今見返したらひどい出来です…

死んじゃったハムちゃんに思いを込めて

あーもう2023年も終わりますね。 最近は相変わらず絵ばっかり描いている私です。 アートストリートというSNSサイトにはまっているのですが、いやー楽しいけれど時間を奪われる。結局SNSサイトってアクションしたもの勝ちなのですね。 デイリーランキングとか…

また、私の詩が雑誌に掲載されます。

久しぶりにブログを書きます。 最近は、もうデジタルイラストが楽しすぎて、夢中で取り組んでおります。 でも、私は文章を書くのも好きなので文章も書く練習もしないといけないなぁと思っております。 やっぱり人間使わない能力はどんどん失われていくもの……

結局絵も文章も辿り着くところは一緒。

しばらく、ブログから離れていました。 そのかわり何をしていたのかといいますと、絵をひたすら描いていました。 デジタル絵です。 もー楽しくてとまりません。 で、やっとひと段落ついたので、ブログに戻ってきました。 私は「アートストリート」というサイ…

【デジ絵練習⑪】顔の雲

最近絵をよく描く。 するとすぐに時間が溶けるように無くなる。 そして「あ~もうこんな時間だ…」ってげんなりする。 でも、やっぱり絵を描くのは楽しい。 でも、世の中の絵描きを生業としている人はやっぱり尋常じゃないと思う。 相当な覚悟がいるのだろう…

【デジ絵練習⑩】ある線路で…

今回の絵は一点透視図法の練習のつもりで描いたが、死にそうになる羽目になった。 なかなかイメージ通りに描けず、苦戦したが、どうにかこうにかまとめることが出来た…気がする。 一点透視図法については知っていて過去にも描いたことがあるが、二点透視図法…

寝室にムカデと悪魔がでた。

ある天気のいい日、掃除機をかける為に敷布団をめくった。 めくった瞬間、時が止まった。 裏側に人差し指ぐらいのムカデが布団に静止していた。 私の頭はムカデを仕留めるモードに一気に切り替わった。 急いで物置に走り中を引っ掻き回して殺虫剤を探す。 見…

戦争の事しか考えれない世界になってほしくない。

昼食時にテレビをつけてニュースをみていると、大体戦争の話題が上がり、気持ちが暗くなる。戦争のことを本当に今真剣に考えないといけないんだ…と平和ボケした私はテレビに責められている気分になる。「自分が描きたい絵を描きたいな〜」なんて呑気なことを…

【デジ絵練習⑨】銀河の小舟

久しぶりのブログのデジ絵。 数えてみたら、まだブログでは9枚しか描いてなかった。 おっそ…。 まぁ、のんびりと自分の描きたい絵を描いていけばいいかな( 一一) 今回は宇宙を描いてみた。 私は昔から、宇宙にどことなく惹かれる。 宇宙って神秘と未知の塊…

『運動脳』と『暇と退屈の倫理学』は読むべきだと思う。

子どもたちとの夏休みがやっと終わった。 そして、自分ひとりの時間ができたらこの夏の自分だけの内省タイムに入りブログにアウトプットしてまとめてみる。 それが、ささやかな私の自分で課した夏の宿題である。 …にしても、最近ブログから離れすぎて、どん…

自分の詩が初めて雑誌に掲載される

以前こんな記事を書いた↓ www.hiekashi.com 去年の12月から毎月「現代詩手帖」に毎月投稿していたけれど、7月は投稿をさぼってしまった。 なんだかね…やっぱり「現代詩手帖」に掲載される気が全くしないのよ。詩の内容的に。 そもそも、現代詩手帖の内容があ…

ジブリの「君たちはどう生きるか」すごくよかった。

宮崎駿の「君たちはどう生きるか」を観た。「好き嫌いがはっきり分かれる」、とか、「ストーリーに脈絡がない」「芸術を鑑賞する感じで見た方がいい」みたいなざっくりとした事前情報しか入れずに観た。正直、一週間前ぐらいまではこの映画を全く映画館で見…

遠藤周作の『深い河』を読んだ。

ずっと、読んでみたかった遠藤周作の『深い河』を読んだ。 きっかけは、宇多田ヒカルがこの小説にインスパイアされて「Deep River」という曲を作ったということを知っていたから。 www.youtube.com 彼女が感銘を受けた、というだけで私の中では読むにあたっ…

デジ絵、雲の上の練習

唯の練習。 今回はなんだか、「こんな絵を描きたい!」という気持ちがないのに描いてみた。 やっぱり、「絵を描きたい!」と思う時に絵を描くことがベストなのだと思う。 それは文章と同じだと思った。 想いがあふれてどうしようもない瞬間に、文章やら、絵…

若者の孤独の苦悩

時間に余裕があったので、久しぶりにぼんやりと昔の自分を回想してみた。 人って、余裕があると、こんなことに脳みそを稼働し始めるのだろうか。 自分の過去に生じたことを回想して、自分についてじっくりと考えれるっていうのは…なんとも贅沢な時間の使い方…

海の中ってなんであんなに綺麗なんだろう?

ずっとチャレンジしたいと思っていた海の中の絵を描いてみた。 海中ってなんであんなに魅力的な色合いなのだろう。 小さい頃に見たクリスチャン・ラッセンの海の絵は無性に印象に残ったのを覚えている。 小学生のころ、夏に遊び行ったプールでぼんやりと水中…

自分を晒す勇気

ずっとぼんやりと思っていたことだけれど、「自分を晒す」ってことをしないと、自分以外の人間を本当の意味で感動させることはできないのだろう。 「自分を晒す」っていうのは、理由もなく全裸になる…みたいなことではなく、自分と他人を共鳴させるために「…

海を描くのは楽しい

夕焼けの海を描いてみました。 海を描くのは楽しいです。 ですが、やっぱり実際に自分の中のイメージを描こうと試みると、本当に難しくて手探りでなんとか描きました。本当に絵って奥深いなって思います。 実際に描いているとよくわかるのですが、海の色は、…

日本的な美ってとても好き。

久しぶりにデジ絵の練習。 この絵は「水曜日のカンパネラ」の「かぐや姫」という曲のMVの映像があまりにも奇麗でなんだか描きたくなったから描いた。そう、正直模倣。 私は日本の独特な幽玄な風景が結構好きだ。そういう雰囲気もうまく描けるようになりたい…

気付いたら500記事越えていた。

やっと子ども達の春休みが終わって、落ち着いて、静かな部屋で一人の時間を噛み締める。 久しぶりにこうやってブログを書く。 気付いたら500記事を越えていた。 2016年から書いているからなぁ・・・。 500記事書いたっていっても、特別な熱い感情が込み上が…

WBC 2023で「自分がブレないこと」の大切さを目の当たりにした

WBCの14年ぶりの優勝に沸いた日本。 私もその試合に魅了されたにわかファンの一人だ。 不思議な引力に引き寄せられ、準々決勝のイタリア戦から熱中してしまい、今まで基本的なルールすら知らなかったのに、すっかり色々と野球について学んでしまった私です。…

「春休みが始まってしまう」って親の気持ち

「春休みが始まってしまう」 昔はこんなワードを言う母親の気持ちがよくわからなかったけれど、自分が母親になってからとてもわかる。 「春休みが始まってしまう」 別に、この「春休み」が「夏休み」や「冬休み」におきかえても大体同じ。 ただ「夏休み」の…

自分の自然体をしっかりと見つめなきゃね。体も精神も。

最近、絵を描かなきゃ描かなきゃって思いながら、文章を書きたくてたまらなくなる。 そして、「描かなきゃ」って思ったら、なんだか絵を描くのが苦痛になってくる。 人間はなんだか不思議。自分になかなか素直になれない。 自分を縛り付けて、勝手に苦しくな…

「水曜日のカンパネラ」の『かぐや姫』がとても好き。

水曜日のカンパネラの『エジソン』って知ってる? 結構若者の間で流行ったらしいよね。 若者でない、今流行りの〇〇が全く分からない私にどうやって『エジソン』という存在が頭に入ってきたか。 それは、小学生の次女がしょっちゅう「踊る暇があったら発明し…

ウニは夢をみるのかなあ。

最近『たんけん!ウニすいぞくかん』という絵本を図書館で借りて読んだ。 ウニについて知ることができた。 この絵本は大人が読んでもとてもとても楽しい! 気楽にウニについて学ぶことができる。しかも子どもとその学びの驚きを楽しく会話で共有できる!なん…

空って本当に芸術だよね

昨日、車で運転して帰っている時の空の色がとても綺麗だった。 空の色って、本当に、思いつかないような色合いですごく綺麗だったりするから不思議。 昨日の夕焼けは、灰色の厚い雲に、下らへんがほんのりピンクで、空の色はクリーム色だった。 灰色とピンク…

【スポンサーリンク】