悩みすぎな私の子育てライフ

4歳と2歳の姉妹の子育て中専業主婦のチャレンジブログ。

【スポンサーリンク】

4歳児と2歳児の子連れ雨ディズニーランドが悲惨過ぎたので情報提供させてください

4歳児と2歳児の育児中の主婦ヒエヒエです。

 

私、「ディズニーリゾート通」とまではいかないけれど、ディズニーリゾートが大好きでして、子どもが生まれてからも年に1、2回ディズニーに行っております。

いやあね、ディズニーリゾートはね、なんせ金がかかるからね・・・・そう、わたくしたち、ディズニーリゾート好きなくせにドケチという・・・なんとも致命的な自爆行為な性質を持った夫婦であります。

 

と、いうわけで年に1、2回行けるディズニーをアホみたいに楽しみにしているのですよ(夫よ、本当にありがとう)。毎日そのために節約をしていると言っても過言ではないぞ。

 

なのでいつもコスパをむちゃくちゃ考えてディズニーリゾートへ赴きます。

 

で、念願のディズニーランドへ行って来ましたよーーー( ;∀;)

 

2017年のハロウィーンイベントの期間の9月に!!

f:id:hiekashi:20170924215646j:plain

 念願のディズニーランドへ!・・・行ったのですが・・・・

 

で・す・が!

 

 なんと、1ヵ月以上前から予定していた予定日の当日の出発前の朝にみたニュースで・・・・天気予報で午後から雨になってるやん!!

しかもね前日まではギリ晴れだったのにね、なぜかね、早まったよ?雨が。なぜ雲よ急いだ?この一週間すごい秋晴れだったのに・・・もう・・・がくってなりましたね。

 

そして、無慈悲にも待ちに待ったディズニーランドは天気予報どおり午後から雨が降りました。しかも結構本降りのやつ。

 

もうね・・・・・涙でちゃうね。

 

そして雨ディズニーを経験した感想はね・・・

 

想像を絶するほど大変でした。

 

でもね、せっかくの年に1度しか行けないディズニー、チケットものすごく高かったディズニー。

 

もととれずに帰るわけにはいかへん(よくわからん炎)

 

ということで、今回子連れディズニーで初めて午後から雨が降った「雨ディズニー」を経験したので、この経験からの反省点やお役立ち情報をまとめておきたいと思います。

 

 

ここで確認しておきますが、今回行ったのは平日の「ディズニーランド」です。4歳児と2歳児と私と夫の4人家族で車で行きました。混雑レベルは以下のサイトで「空いている」レベル(黄緑色)ですね。

 

www15.plala.or.jp

 

 

そして近くのホテルに一泊しました。

 

そして雨対策に持って行ったアイテムは小さい折り畳み傘2本だけ。

という完璧雨ディズニーをなめきって行きました。

 

では始めていきます♪

 

 

 ※今回は午後から雨が降り出した場合の経験に基づいていますので全日雨の場合は当てはまらないかもしれないので悪しからず

 

■目次

 

 

 

子連れは雨の日のディズニーリゾートは全力でさけるべし

いやあね、本当に雨の日のディズニーリゾート(子連れ)はね・・・過酷極まりないです。

ネット情報で「雨の日の子連れディズニーの大変さは想像を絶する」ってありましたけど、マジだった。

もうね・・・大変過ぎて、夫婦喧嘩勃発事件ですよ。

傘で、両手使えないわ、子ども足元悪いから抱っこ抱っこごねるわ・・・靴はぐちょぐちょになるわ・・・・。

 

雨宿りしようとしてもどこも人であふれかえってるわ。

 

観ようと思ってたショーやパレードも中止になるわ。

 

屋内のアトラクションは激混みしだすわ。

 

いいことなしですわ!

 

ということで、雨の日は子連れは全力で避けるべきです!!

誰が何と言おうと、子連れには雨の日のディズニーはデメリットだらけ!雨の日限定パレードがあろうが、絶対デメリットだらけ!まあ、入場制限の激混み時よりはましかもしれないけれど。経験したことがないのでわかりませんが・・・。

 

ですがね、ホテルや交通機関の問題とかさ、お父さんが平日この日以外休みがとれへん!とかで、どうしても雨の日に当たってしまった( ;∀;)ってなってしまうものですよね。

避けようと思っても避けれないこともある。

ということで、ディズニー行く日に雨降るかもしれんけど、この日に行かんとどうしようもない!って方の為に以下、情報提供致します。

 

雨ディズニーランドを経験して心から持って来とけばよかった!と後悔したアイテム

カッパ

はい、まずね、カッパ

雨がふりそうならカッパ持参は必須ですよ!!特にドケチのみなさん。

最低限、子どものカッパは用意しとくべきですね。

カッパはね、ディズニーリゾートでも買えるんですよ。もちろん。もうここぞとばかりにショップが売り始めます。そして飛ぶように売れてみんな買って着ていますよ。

でもね。正直高い

1000円以上はするのね。カッパ(ポンチョタイプ)が。大人はね1500円するね。

そして何よりも、カッパ買うまでに濡れちゃうのよね。子どもは特に。だからね、すぐにカッパきたいよね。それにドケチ精神と葛藤するぐらいならね、絶対あらかじめ安いカッパ持参で行った方がいいってわけ。カッパ買うぐらいなら、他のグッズ買いたくありません?因みに私は意地でカッパは購入しませんでした。

 その分苦行をするはめになりましたが( ;∀;)

もう・・・リュックがぐちょぐちょになりましたよ。

 

 長靴(又は予備の靴)

そしてねディズニーランドは水たまりだらけになることを今回知りました。昼はともかく暗くなると必ず水たまりにはまるね。どっぷりと。

というか、水たまりを避ける努力がアホらしくなるほど水たまりだらけになる。

そして疲れから、「もうどうでもよか」って思考に変わる。もう、家族全員靴はびちょびちょぐちょぐちょ事件でした。歩くたびに靴から音が聞こえましたからね。ほんとに。

夫に、ホテルで靴を洗ってドライヤーで乾かす、という苦行をさせる羽目に・・・。もうね、4歳長女だけでも長靴持って来ればよかったなと思いましたね。それか、予備の靴を用意しておいて車に置いておくとか。

 

とりあえず何か靴の対策をしないと、「ホテルで靴を必死に乾かす」または「家に帰るまで次の日も濡れた靴で一日を過ごす」かのどちらかになることは避けられません。

 

 レジャーシート

 えっ?レジャーシート?って感じでしょ。てかまあ、レジャーシートってパレード観るときとかに必須ですよね。ですがね・・・私、当日忘れちゃったのですよ(涙)

ん?でも雨の日だとパレードないから、レジャーシートいらないんじゃないって?思いました?

それがね・・・。必要な時があるのですよ。そのことについてはまた後述します。

 

 子どもが全員歩かなくなってもいいような備え(抱っこひも、又はベビーカー+レインカバー)

 ディズニーはベビーカーは正直悩みますよね。

だって意外とベビーカーって邪魔になるでしょ?アトラクション並ぶときはベビーカー使えないし。わざわざベビーカー置き場を探す手間も増える。そして激混みの店内では心苦しくなる。そしてベビーカーを置いた場所を忘れ余分に歩く羽目に(笑)だから私は今回はベビーカーを持って行きませんでした。長女も次女も一応しっかり歩けるし。抱っこひも1つだけ持って行きました。

ですが、ディズニーランドでは子どもは予想外に疲れてすぐ寝るのですよね。私の4歳の長女も普段は昼寝をしないのに寝ました。もうね、抱っこひも1つしか用意していなかったので、子ども2人が歩けなくなった時苦行でしたね。

私か夫のどちらかが抱っこで両手はふさがるは、傘をささなくてはいけないわ・・・何これ?ですよ。

「子どもを歩かせればいいや~」なんて楽観的思考はディズニーでは自分の首を絞めます。

必ず抱っこ抱っこになります。ということで、子どもが歩かなくなっても何とか動けるようには備えたいものです。

本当に身動きがとれなくなりますからね( ;∀;)がちで。

 

個人的にいいなと思ったのは、ベビーカー+レインカバー。

あれ、いいね。こんなのね(みんな知ってるわい)↓

 

 

 まーでもやっぱりベビーカーって邪魔になるからなあ・・・・でもなかったらなかったで荷物重いし、子ども重いし・・・いやはや、やはり子連れディズニーは大変です。

 個人的におすすめなのはやっぱり抱っこひも2つかなあ・・・。これで、アトラクションの待ち時間に抱っこ抱っこって言われても少しは疲れが半減するでしょ☆

 

しかも2人のうち1人が寝ても、抱っこひもがあれば全員で乗れるアトラクションもありますからね。

 

活動的に親が動き回りたいのなら「抱っこひも」は2歳児、4歳児でも必須に感じました。

 

雨の日にベビーカーを持って行くか行かないか問題については・・・・本当に親の優先順位次第(活動的に動き回るのを取るか、体力温存をとるか)かと思います。

あとは荷物の多さにもよるのかしら。

 

もちろんベビーカーを持って行くならレインカバーは絶対必須だと思います。

 

ディズニーランドで急に雨が降り出した!「ワールドバザール」へ急いで雨宿りに行こ!・・・って思ったあなたちょっと待った!

雨が降った時とりあえず「ワールドバザールへ行こう」は危険

はい、ディズニーランドで午後急に激しく雨が降り出した!って時どこへ行きます?

とりあえず、雨が降っている間を有効活用しようとお土産を買いに行こうとおもいませんか?

それか、この雨だともう帰ろっと、又は、すぐに帰ろうと思えば帰れるショップが集合した出入り口に近い「ワールドバザール」へとりあえず行こう、って思いません?あそこらへんならカフェもあるし少しおやつでも食べて一休みしよって思いませんか?

あそこらへんなら屋根があるから濡れないし~

 

 

ってなりません?

 

はい私もなりました。

 

で「ワールドバザール」へ行った結果地獄をみました。

 

なぜなら、激混みも激混み。もうね・・・座る場所なんて全くないですよ。ベンチもすべて埋まっています。

店内も入る気も失せるような激混み。

飲食店も全く席が空いていません。アイスクリームのカフェですら全く席が空いていませんでしたからね。

そう、みんな考えることは同じなのですよね。

 

ということで、ワールドバザールに一時避難で行ったものの全く身動きができませんでした。

ここであったらよかったと思ったのは前述したレジャーシートです。

もうね結構な人がワールドバザールでレジャーシート敷いて地面に座っていましたね。

子どもと一緒にレジャーシートの上で疲れ果てて寝ているお父さんもいましたよ。ほんと、ここはどこだよっていう(笑)

レジャーシートを持って行くのを忘れた私は建物のちょっと出っ張ったところにもたれて休憩するしかなかったっていう・・・悲劇。

 

という事で、急な雨の時には今すぐに帰りたい!って方以外はすぐに「ワールドバザール」には行くのは避けた方がいいです。

 

雨が降った時の「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」は穴場?

 

個人的な経験ですが、ディニーランド出入り口から離れた場所にある「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の2階に行ったらガラガラに空いていました(食事時ではない時間帯)。ほぼ貸し切り?ってほど。食事も全く並ばずに買えました。

なので、雨が降っても「すぐに帰らないぞ!しばらくまだいるぞ!」って方は出入り口方向のワールドバザール方向は避けて、むしろ逆向して行動した方が無難な気がします。

 

「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の公式ホームページはこちら→

 

info.tokyodisneyresort.jp

 

余談ですが、こちらの店舗の「ワッフルサンドスパイシーシュリンプ&アボカド(以下写真あり)」とても美味しかったのでおすすめです。

 

f:id:hiekashi:20170924164857j:plain

 

 

 

子連れの親が休憩できる雨の日おすすめディズニーランドアトラクション

はい。正直、アトラクションには乗りたいけどちょっと休憩させてーって親はなりますよね。

はい、そんなときにおすすめの今回乗ったアトラクションを紹介します。

 

ウエスタンリバー鉄道

公式ホームページはこちら→

www.tokyodisneyresort.jp

 

こちらのアトラクション屋根があって濡れません。そして絶対座れる。

そして所要時間15分と結構長い。

しかし要注意なのが、

最後のトンネルの中は結構恐いです。真っ暗になり、トンネルの中のなかでは結構迫力のある動く恐竜や、火山の演出があります。

私の4歳の長女もかなりビビっておりました。

なので恐がりな子は要注意です。

 

蒸気船マークウェイン号

公式ホームページはこちら→

www.tokyodisneyresort.jp

 

こちらは特に恐い演出もなく本当にのんびりできます。

雨にも濡れません(一部は濡れる)。私が今回乗った時は、全く人が並んでおりませんでした。本当にやってるのか?ってほど。

 

 

雨の日ディズニーランドの意外なメリット「空飛ぶダンボ」が待ち時間5分でのれる?!

 私は子連れディズニーを経験して初めて知った事実なのですけれどディズニーランドでは「空飛ぶダンボ」と「ピーターパン空の旅」ってコンスタントにとびぬけて待ち時間が長いのですよ。大体45分待ちが普通ですよ。

正直「空飛ぶダンボ」に45分かけて乗るのって親からしたら・・・・・もうねえ・・・。

でもね、子どもは「ダンボに乗りたい乗りたい」っていうのですよ。ほんと罪なダンボだこと。

ですがね・・・なんとそんな「空飛ぶダンボ」に雨の日は待ち時間5分で乗れるのです。

うん、もちろん濡れますよ。

でもね、このぐらいの雨なら濡れても大丈夫かも・・・って程度の雨が弱まった時そのタイミングを逃さずに運が良ければ・・・待ち時間5分であまり濡れずに乗れます。

今回、私達家族もカッパなしで待ち時間5分程度で運よく乗れました。

ある意味「かけ」ですけどね。

タイミングが悪いとずぶぬれになります。

 

ですがね、みんな考えることは同じで、雨が弱まってきたら、すぐに行列ができるので要注意です。あまり濡れずに乗るには本当にタイミングが大事です。

濡れても問題なし!という強者はタイミングを気にせずどんどんこの機会に乗ってみてはいかがでしょうか?

 

「空飛ぶダンボ」の公式ホームページはこちら↓

www.tokyodisneyresort.jp

 

雨が降ってないうちに屋外ショーやパレードは最優先で観ておくべき

これは私の今回、一番後悔していることです。

屋外ショーを雨が降っていないうちに観ておけばよかった!!

今回私が観るつもりだったのに観れなくなったショーは以下の二つ

・ミニー・オー!ミニー

・スーパードゥーパー・ジャンピンタイム(ハロウィンバージョン)

本当に後悔です。

特に「ミニー・オー!ミニー」は2018年3月19日に終了しまうので、今回絶対に見る予定でした。しかし・・・・

あれやこれやとあと延ばしにしているうちに・・・

昼過ぎから雨が降ってきて公開中止になってしまいました( ;∀;)

という事で、私の中で永遠に観ることのできない幻のショーになってしまいました。

という事で、雨が降るかも・・・・って天気が微妙な場合はとりあえず

 屋外ショーやパレードを最優先してください!

頻繁に行けるファミリーならともかく、滅多に行けないファミリーはね、本当に冗談でなく、心から後悔することになります・・・。

 

エレクトリカルパレードはあきらめがつくのですがね・・・一日に一回しか行われないから。でも、「ミニー・オー!ミニー」と「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」

 は雨が降っていない時はやっていたのに!!

っという判断ミスの悔しさがあります。

 

以下「ミニー・オー!ミニー」と「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」の公式ホームページです↓

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

まとめ

 

はい、以上が今回の雨の日ディズニーでの経験から学んだことです。

 

最後に要点をまとめると

 

・屋外ショーやパレードは雨が降ってないうちに最優先に観るべき!

・雨が降って「とりあえずワールドバザールへ行こ」は危険!

・歩ける子どもでも歩けなくなることを想定して抱っこひもやベビーカーの準備を!

・雨が降ったらパーク内は水たまりだらけになることを覚悟しておく!

 

 

 

もうね・・・子連れのみなさん、

雨の日のディズニーは極力避けましょう。

 

もう私はこりごりです。

 

だってね、屋内のアトラクションの待ち時間も長くなるのですよ。みんな屋内アトラクションに逃げるように行くから。

パレードもショーも少なくなるし。

 

花火も見れないし・・・・。

 

ほんと泣きたいよね。

 

そして何よりもむちゃくちゃ疲れる。

これにつきます。

 

以上で年に1、2回程度行くレベルのディズニーリゾート好き主婦の経験談が誰かさんの役に立ったら幸いです♪

 

 最後に一言・・・・

夫婦喧嘩してディズニーランドを後にすることだけは避けましょう。

 

お金かけてディズニーランドに来て、夫婦喧嘩して帰るほどばかばかしい事はないです。

あ、こうなりかけたの私です♪あぶなかったー。

 

 では☆

 

 

 【おすすめ記事】

 

www.hiekashi.com

 

【スポンサーリンク】