悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

子供が風邪で、さらに夫がインフルになって・・もうこれ修行じゃね?って話。

3歳児と1歳児の子育てに奮闘中のヒエヒエです。

2週間の夫の不在。そして1週間もの子供の風邪による引きこもり看病生活。

近づく私の限界。そして待ちに待った救世主夫の帰宅。で、束の間の家庭放棄。

心に余裕が出来たと思ったら・・・気を抜き過ぎて派手に転び足負傷。・・・と最近色々ありました。

詳細は・・・以下の記事をどうぞ。

www.hiekashi.com
www.hiekashi.com




もーねーこんな感じでひーひー言ってた訳ですよ。
もー今月の医療費すごいことになるよ。

病院ばっかり行っています。

で、やっと夫が2週間ぶりに帰ってきて、もちろん手伝いを期待しますよね?!子供の風呂とか、薬飲ませる作業とか?ねえ!期待してましたよ。期待して何が悪い?

でさぁ・・・・・

なんで私が子供2人連れて動けない夫を病院に連れていかないといけんねん!
救世主、登場して即ダウンですかい!
何が楽しくて3日連続で病院行かんといけんの?小児科〜の、耳鼻科〜の、整形外科〜の内科〜の〜♪
もう楽しくなってきたわ。

もー勘弁してくれよ。

しかもインフルエンザ〜の〜B型〜の〜♪

はい、夫隔離の部屋準備〜の。
2週間待った救世主と家庭内別居の始まり始まり。

頭おかしくなるわ!!

何か得体の知れないものが今年のラストスパートかけてきてるよ?

このどうしようもない私のフラストレーション何処にぶつけたらいい?

ぶつけ先?夫?子供?過食?はい過去に全てやりました。

実は全く同じシチュエーションの時がありましてね。長期出張直後の夫のインフルエンザの発覚。以下の記事参照。

www.hiekashi.com


その時、けっこう怒り狂ってしまって。かなり夫に酷い仕打ちをしてしまいました。病人に言うようなことじゃないことをつい言ってしまったり。
そしてそんな自分に自己嫌悪でイライラは溜まるばかり。子供にも優しくできなくなって。

結局最後に残ったのは私の汚れた心だけだった・・・という。

もう、同じ過ちは犯したくありません。
私だって馬鹿じゃないぜ?

今回は前回の反省を生かして、

①全てを受け入れる!
②期待しない!

という思考法で行きたいと思います。

①全てを受け入れる!では、原因を追求しない。理由を探さない。
兎に角ひたすら受け入れる。
天災のように対処する。天災に向かって怒りをぶつけるなんて事はしないし、無意味ですよね。

夫がインフルになったのも、子供の風邪が治らないのも、足を捻挫したのも、
すべて天災の様に対処せねば。

ただひたすら現実を受け入れ、改善するように最善を尽くすのみ。冷静に対処するのみ。
なんでインフルになるんだよ!って怒ってはだめだ。インフルになったって事実のみをみるのだ。感情を入れずに。


②期待しない!・・・うん。期待するからいけないんだよね。子育てを手伝ってくれる、なんて期待するからその期待が叶わなかった時不満が生まれるんだ。助けてくれるって期待するから助けがなかった時に絶望するんだよね。
救世主きたーー!って浮れてはいけない。
うん!私期待しない!夫を期待しない!
神は死んだ!ってニーチェはよく言ったもんだ。超人にならねば。


そう・・・これは試練だ。ただすべき事をこなしていく。怒りの感情を増幅しないように。
あらゆる負の感情を排除して。精神統一するのだ。これは修行だ。

そして、期待しない。依存しない。自分自身が強くならねば。



・・・・・って私には無理ぽ・・・。

子供にも夫にも当たっちゃってます。夫にも期待してます。

でも、前回の時よりは改善しましたよ?少しは。まだ夫に対してそこまで酷い事は言ってないつもりです。つもり。

って感じで、悟りを開く領域、ニーチェのいう超人レベルにはまだまだ無縁な私です。

てか、子供の菌にもインフルにも侵された家にいて、喉も全く痛くなくピンピンしてる私って・・・最強じゃね?って。
やっぱり母は強しって本当なんだなぁ。てか、ダウンしてる暇ありません、むしろダウンさせてくれ!

あー明日は子供の耳鼻科か・・・と、げんなり思ったヒエヒエなのでした。

【スポンサーリンク】