読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みすぎな私の子育てライフ

1歳児と3歳児の子育ての経験を中心に。少しでも誰かの役に立てたら幸いです♪♪

【スポンサーリンク】

鬱気質の母親には子育ては過酷すぎると思う件

3歳児と1歳児の育児中のヒエヒエです。

最近、また子育てネガティブモードになっています。

世のお母さん達はみんなコンスタントに自己管理(体調面と精神面)が出来ているのでしょうか?

私は全くできません。

お気付きの方はいるかも知れませんが、私は結構鬱気質でして・・・。

鬱気質って言葉が正しい言葉かわかりませんが、とにかく鬱状態に定期的になる、またはなりやすい性格という意味で今回は使うことにします。

で、私は完全に鬱気質の人間でして。
定期的に鬱っぽくなります。

まーこの記事の時は重症の時ですが・・・

www.hiekashi.com

定期的に(二週間に1度ぐらい)身体が重くなって動きたくなくなったり、何も楽しいと思えなくなったり、全てに対して投げやりな気分になるのです。
これがペフペフ病ですか?

あーもう何もかもどうでもいいわーなんて。

で・・・ゴロゴロしてあーもう何で生きるのってこんなに面倒くさくて大変なんだろう・・・と、トイレに行くのも面倒くさくなるぐらいな状態になる訳です。
はたから見るとかなりのグータラ人間であろう状態に昔から定期的になっていた訳です。

でも、少し言い訳すると、私学生時代からサボって学校を休んだことなど一度もないぐらい真面目ちゃんでして。

大学に入るまで、授業中に寝るなんてとんでもない!って考えてた完璧真面目ちゃんでした。実際寝たことはありませんでしたし。大学はこの信念が嘘みたいに寝まくっていましたが。

こんなはたから見たらクソ真面目ちゃんな私は見えない場所で定期的に鬱状態になって家でゴロゴロして動けなくなっていた訳です。

でも、このグータラ鬱状態の後、嘘みたいに動ける様になったりするのです。

そして、この私の性質は昔からなのです。

なので、兄弟から「昔からいつも家で寝てばっかりいたよな」みたいに言われます。ただのゴロゴロ好きな人みたいに思われている訳です。

まーはたから見たら、ただのグータラ人間ですよ。どう見ても。でも、実はサボっているのではなく「鬱状態で動けない」って表現した方が正しい状態だった訳です。

これは、病気なのでしょうか?いわゆる「うつ病」って物々しいやつ。

全く鬱気質でない人から見たら「普通でない」と思うかもしれませんが、私は昔からこんな感じなので、私にとっては普通なのですが・・・ね。

でも、実際全く鬱とは無縁の人間も現にいるから、鬱気質の人が動けなくなる状態を怠けてる、と誤解されてしまうのですよね。

この状態を「病気」だと言われちゃったら、私は幼少時代から病気だという事になる訳です。

まー「うつ病になりやすい」タイプだとは自覚しておりますが。


とまあ、前置きが長くなりましたが、こんな感じで私は定期的に鬱状態になる訳です。

ですがね・・・子供がいたら、今までの習慣だった定期的に鬱状態になって一人でゴロゴロが・・・・思う存分できない!

もーこの時が1番辛いです。

この自分の時間が思う様に取れないと、本当にイライラします。本当に死活問題ですよ。だから私にとって夫の助けが不可欠な訳です。この時間の確保の為にも。

でも、そんなの関係なしに四六時中続く子育て。もちろん、夫がいない時にこの定期的にやってくる鬱状態が来て思う様に自分の時間が取れなくてイライラする訳です。

私のイライラ解消法の一つの「食べること」も好きにさせてくれない。やけ食いですね。

イライラして秘蔵のお菓子を子供に隠れて食べようとすると、すぐ察知して私を探して追いかけます。
「カサッ」たったったった(足音)「かっか、何してるの?」「え?( ͡° ͜ʖ ͡°)」みたいな。
いやいやあなたさっきまで必死にシルバニアで遊んでたでしょ?みたいな。

食べた形跡(食べた後の皿とか)を少しでも残しておくと、3歳の長女はすぐに注目して、「かっか、これで何を食べたの?」としつこく尋問してきます。本当、刑事かよってぐらい。

その度にイライラも溜まります。

もうね・・・食べ物のことで情けないとはわかっていますよ。

でも、本当にこの「思い通りに好きな物をゆっくり食べることもままならない」状態がどれほどつらいことか・・・!

きっと、世の中の必死に働かれているサラリーマンさんは、こんな専業主婦を嘲笑するでしょう。

でも、マジで家で子供達と食べものを巡って、仁義なき戦いが繰り広げられているのですよ!少なくとも我が家では。

好き放題、子供にお菓子を食べさせてあげたら、こんな苦労は生じないですよ?

でも、食べさせたくないのが母親心。

おばあちゃんおじいちゃんが、久しぶりに来た孫に沢山お菓子を食べさせるのとは訳が違うのです。

こちらは日常がかかっていますから。一度気を許すとどんどんやられる。

大人が食べるお菓子をバンバン与えたくない!

だがしかし駄菓子菓子!

母親である私は自分のストレスのために食べないとやっていけない!
この子供にはやらせたくないけど自分は我慢できないという・・・矛盾。

ダメダコリャ。

でも、これが私です。

そして自己嫌悪に陥ってイライラが溜まってはしょうがないのですよ。そんな事で立ち止まってる時間も無駄。最近やっと学びましたがね。開き直るしかない。食べて悪いか?ぐらいじゃなきゃ、やってられませんよ。

・・・にしても、最近1歳の次女も食べ物に対する不思議なセンサーが高性能になってきて、3歳の長女とグルになってたかられます。

クッキー1個ですごい寄ってきますから。走って追いかけて来る。ここは戦後の日本かってぐらい。あっ、ご安心ください、食事は与えてますよ。むしろ凄く気をつかった食事を。

まーその頑張って作った食事を無下に扱って、お菓子とかを要求するのが、またイライラするのですよ。

鬱気分にも静かに浸れない、ストレス解消の食べることも自由にできない、イライラのオンパレード。

そして、夜寝る時は両腕を広げて左右で腕枕。しかも1歳の次女はまだオッパイ星人なので、オッパイ無いと泣きわめきます。もう星人じゃなく魔人、妖怪に見えてくる始末。しかもね、何故かオッパイを軸にして、コンパスみたいにクルクル回るのですよ。何で私の顔の前に腹?みたいな。
もー狭い狭い、板挟みで肩は凝るわ、布団からもなかなか抜け出せない。腕枕とって、オッパイとって、布団を最小限動かさずに抜け出しトイレへ。どんな脱出ゲームだよ。
てか、何で一つの布団に3人?沢山布団敷いても意味なし。

で、やっと抜け出せて我慢していたトイレにいったら・・・あー長女が泣き出した。あー更にその泣き声で次女が起きて暗闇を徘徊してる。
そして私「何で泣くんじゃ!」あーキレる。

トイレぐらい静かにいかせて下さい。

このどうしようもない怒りはどうすればいいのでしょう?教祖様。

もう・・・・出家したい。

・・・と、子育てに自信がなくなった今日この頃なのでした。




にほんブログ村

 


にほんブログ村


【おすすめ記事】
www.hiekashi.com
www.hiekashi.com
www.hiekashi.com
www.hiekashi.com
www.hiekashi.com

【スポンサーリンク】